Podcast 第77回 「ライト手当て」とはなにか②〜ファーストソースの破片

 2018-03-23
今回も、安達先生が執筆中の原稿の、【朗読&解説】
というスタイルでお届けします♩




【手当ての進化】

『人間に本来備わっている癒しの能力・手当は、
意識の持っていき方・方向性・呼吸の仕方、言葉の活用などによって
はるかに向上する。


医療がかからないとは、コストを求めない、
あるいみ究極の医療技術ともいえる。


手当とエネルギー的視点とは相性が良いので、
身体内に滞った冷えなどのエネルギーを処理するのに向いている。


病の原因を肉体だけで診ないで、エネルギー的にみる。
冷えや風邪や意識の滞りと診ると、それを除去すればよいことになる。
除去の方法は多種あるが、道具を使わないで行える「手当て」は、
最適の医療道具とも言える。


だれもが行える手当ての効能、すばらしさが分かってくると、
人間の身体の再考が行われ、
目に見えないカラダのエネルギー的仕組み、構造の研究が
進むに違いない。


科学との融合が進み、人類は新たな視点を得て、
一段バージョンアップするに違いない。


その時が楽しみである。』

(朗読より一部抜粋)




すべて、体験に基づき、
実践の積み重ねの中で生まれた見解と、
Wingmakersの中で出会った言葉(パスワード)。




「私はファーストソースの破片である」

「私は、個別化された意識である」

「ソースコードを活性化せよ」




本来だれもが持っている、『第七感』。




あなたはこの話を聴いて、素通りしますか?

それともなにか気になりますか?




ただ1つ言えることは、
ここでお話していることは机上の空論ではなく、
幾十年と、治せない病への解決策を探し発見しまた壁にぶつかって・・・
の連続で、いまここに辿りついたということなのです♩


ヒエピスト KIIKO♡


podcast「カラダとエネルギー〜冷え子のつぶやき」



iPhoneの方は、「Podcast」または「iTunes Store」のアプリを開き
「カラダとエネルギー〜冷え子のつぶやき」と検索して下さい♪

アンドロイドの方は、
http://sumaoji.com/android-podcast-osusume-apuri-1290
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

エネルギーセンターとは何か。エネルギーセンターの入り口と出口(兪穴と募穴)

 2018-03-18
エネルギーセンターとは何か。エネルギーセンターの入り口と出口(兪穴と募穴)

各エネルギーセンターも
生命体としての活動をしているので、
真気を取り入れ、排出する気能を持つ。

それはツボでいうと「兪穴と募穴」だ。

「兪」は、そそぐという意味合いをもつ言葉で「募」とは、あつまるである。

「募」を集めて排出する気能と考えると納得する。
七つのエネルギーセンターには、それぞれ「兪穴と募穴」を持つ。

各エネルギーセンターを賦活するには大切なツボとなる。





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

Podcast 第76回 『ライト手当て』とはなにか①

 2018-03-16
「生命のすべての発現が、ファーストソースの断片的な表現である
と真に受け止めた時、
すべての生命形態の根底に存在する同一のバイブレーションを、
『人間という装置』は、知覚できるようになる。」

〜Wingmakers 〜より




人間が出せる癒しのエネルギーを、
より生命エネルギーに近づけるには、どうしたらいいのか。




これが出せれば治療に画期的な変容が生じるのではないか。




Wingmakersに書かれていたこの一文と、
安達先生が感じ得た、言葉では著すことのできない感覚。




そして、




東洋医学という「エネルギー的視点」から、
これまで幾十年と積み重ねてきた、
臨床と実践と理論展開。




医療の視点から、この2つが
どんなプロセスを経て
1つの確信に繋がったのでしょうか?




Podcast「カラダとエネルギー〜冷え子のつぶやき」
第76回「ライト手当て」とはなにか①




必聴です☆


podcast「カラダとエネルギー〜冷え子のつぶやき」
はこちらから☆
http://happy-link.jp/key/7/58qj81a


iPhoneの方は、「Podcast」または「iTunes Store」のアプリを開き
「カラダとエネルギー〜冷え子のつぶやき」と検索して下さい♪

アンドロイドの方は、
http://sumaoji.com/android-podcast-osusume-apuri-1290
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

エネルギーセンターとは何か。胃のエネルギーセンター

 2018-03-11
エネルギーセンターとは何か。胃のエネルギーセンター

五臓六腑には
それぞれバックアップシステムとしてエネルギーセンターを持っている。

五臓がメインでそれだけでも全体的な把握ができるが
胃の働きを考えると七つのエネルギーセンターに追加したほうが良いと思った。

全ての病は、
胃の不調から始まる。胃が悪くなって、
冷えが発生し、下腹部に溜まり、腰に行き、
そこで溜まった冷えが下肢に行き、
再び骨盤に溜まり、そして全身に巡る。

このパターンを覚えていくと、
病の全体像と関連性が見えてくる。

また胃を整えるだけでもさまざまな症状に効く。

ひざ痛、こむら返り、便秘、頭脳疲労、歯槽膿漏などなど、

他の症例であっても胃をよくするとすべての疾病に効果を発揮する。

従って、病を治す時、胃の不調を正すことが大事で
胃と胃の気の巡りを良くすることが求められる。

ツボとしては中脘と胃兪が経験的に有効だ。





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

Podcast第75回 「求引手当」とはなにか ②

 2018-03-09
今回は前回のお話の続きとなります☆

「求引手当」とはなにか?



第74回では、「引く」ということを、芸術という切り口から
平昌オリンピックでたくさんの人々が魅せられ感動した、
金メダリスト羽生結弦選手を取り上げお話させていただきましたが、
今回はその続きのお話になります。




第13回「エネルギー的視点に立つ」でも、
この「引く」というテーマについて質問しているのですが、
そこで先生から出てきた言葉は
「受容」という言葉でした。




もしかしたら、そこではピンとこなかった方も、
前回と今回のお話を合わせて聴いて頂くと
イメージしやすくなるかもしれません。




「調和のパワー」と聴いて、
もしかしてピンとこない方もいるのではないでしょうか?



1つ、考えてみてくださいね♩例えば…


「巫女」(みこ)とは女性ですよね?


それって外に向けて出しているエネルギーのイメージでしょうか?

また、なぜ女性なのでしょうか?




「引く」ということが、
初めはわかるようでわからなかったワタシですが…



私たちが普段、なんとなく理解している、感じていることが
「パワー」なのだと、そのたった「1点」に気づけば、
そう言われると…あれも?!これも?!と
思い当たることが、あなたにもきっとあるはずです♩




「引く」ということがパワーなのだという、
そのたった「1点」。
是非、意識してみてください♡


podcast「カラダとエネルギー〜冷え子のつぶやき」
はこちらから☆
http://happy-link.jp/key/7/58qj81a


iPhoneの方は、「Podcast」または「iTunes Store」のアプリを開き
「カラダとエネルギー〜冷え子のつぶやき」と検索して下さい♪

アンドロイドの方は、
http://sumaoji.com/android-podcast-osusume-apuri-1290
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事
プロフィール

Author:安達一彩
東京新小岩
鍼灸 美容指圧 治療院 希心院

東京都葛飾区東新小岩4-13-23
院長 安達一彩(あだちいっさい)

希心院ホームページ
待合室と治療室の写真
治療の流れ
女性の服装・着衣
料金表
※ブログ・HPを見た方は、初診料を割引いたします。

nozu0323_6181

<国家資格>
はり師  免許証番号第17993号
きゅう師 免許証番号第17847号

<診療時間> 
午前9時~午後7時
※土日祝祭日可
☆月曜日定休日

★ネット予約または、
電話、メールでご予約を
お願いいたします。
(フリーダイヤル)
0120-977-829

help@kishinin.com
お問い合わせフォーム
★ネット予約★
※お急ぎの方、時間外を希望される方は、お電話でお問い合わせください!!

電車でお越しの方は、JR新小岩駅から徒歩12分です。
地図(Yahoo!MAP)

お車でお越しの方は、指定のコインパーキングをご利用いただくと駐車料金をお支払します。

クレジットカードご利用頂けます
クレカード1

<プロフィール>
総武線JR新小岩駅トホ13分の「鍼灸希心院」の安達一彩です。西洋医学から原因不明といわれる病にたいして日々闘って25年目に入ります。健康面でお悩みでしたら28000人以上の実績をもつ私におたずねください。フリーダイアルでもメールでもお気軽にどうぞ!!
院長プロフィール詳細
鍼灸師としての心得

<Podcastで毎週金曜日に配信中>






葛飾区kishininをフォローしましょう

SNSキャンペーン
この機会にぜひ、
ご利用ください!!

キャンペーン詳細

人気記事ランキング
facebook
ブログ更新情報をお届けします!
「いいね!」お願いします!

院長の安達一彩の個人アカウント

QRコード
QRコード

RSSリンクの表示