坐骨神経痛と股関節痛・・鍼灸治療とめんげん現象

 2010-09-30
続続・坐骨神経痛と股関節痛・・鍼灸治療とめんげん現象・・暑い時期にも関わらず、ふるえるように寒く感じるのはなぜ?

今日は、一昨日に続き
坐骨神経痛と股関節痛のお話です。

続・坐骨神経痛と股関節痛・・鍼灸治療とめんげん現象


問もありました・・・
治療後、この暑い時期にも関わらず、ふるえるように寒く感じたのはどうしてですか」

それに対して・・・
「体に溜まっていたマイナスエネルギー(病邪)が出たからなんですよ、

マイナスエネルギーは冷えている性質を持っているから、
体から出るとき体温が低くなった感じがするのです。
効いている証拠ですね」と答えました。

それはなぜかといいますと・・・
体全体の気・エネルギーの流れがよくなると・・・

結果として、
滞ったマイナスエネルギーがいられなくなって、
体外に追い出される形で放散することになります。

放散するとき、体温を奪うので、寒く感じます。

このような方の場合、
普通当院では、
治療後も冷えが抜けきるまで、15分~30分ほど、
ソファーで休んでもらうことにしています。

このような生理反応を
東洋医学では「めんげん」「好転反応」といいます。

西洋医学の病院ではこのようなことはあまりみられませんが、
東洋医学ではよくおこりえます。

「はりきゅう」を受ける前の予備知識として
「めんげん」「好転反応」も知っておかれると安心ですね。


鍼灸治療で、
人間本来の自己免疫力、自然治癒力を高め、
これらの病の回復をされたいと思っている方は、
東京 新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)まで、
今すぐ、0120-977-829に電話か、help@kishinin.comまでメールでお尋ねください。
東洋医学の立場から親切丁寧に説明し、ご相談に応じています。


Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

アウイナイト コバルトブルーと呼ばれる・内側から光が溢れてくるようなキラメキ

 2010-09-29
【アウイナイト】地球の宝物・コバルトブルーと呼ばれる・内側から光が溢れてくるような、鮮烈で力強い青のキラメキ

今日は
アウイナイトです。

【アウイナイト】コバルトブルーと呼ばれる・内側から光が


アウイナイト
(Hauyne)
0.15ct

アウイナイトの
コバルトブルーと呼ばれるブルーは鮮烈です。


内側から光が溢れてくるような、力強い青。
でも…すごくちっちゃいんです。

0.1ctないものも多くて…ダイヤか、カラーダイヤみたい…
お値段もそんな感じです。

0.5ctあれば「大き~い」
でも高っ

このアウイナイトも、0.15ctと小さいです。

小さすぎて、
リング枠はブライダル用の中から選びました。

華奢なリングですが、独特のブルーは小さくても目を惹きます。

アウイナイト、
ラピスラズリを構成する鉱物の一つ
だそうです。
ラピスラズリは、
夜空のブルーに星が散りばめられたみたいな
綺麗だけど、全く透明度のない石ですよね。

宝石って、不思議です。

1本だと細くて
落ち着かないので、パライバトルマリンのリングに
重ね付けするのがお気に入り。

パライバとアウイナイト、宝石としての組み合わせは、
あまりおススメでないようですが
色の組み合わせは最強です。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

横綱白鵬「後の先」と鍼灸治療・・

 2010-09-28
横綱白鵬「後の先」と鍼灸治療・・

第69代横綱白鵬関の技・後の先と鍼灸治療のお話です。

【第69代横綱白鵬】「後の先」と鍼灸治療

場所で
千代の富士の53連勝を抜いて連勝を62に伸ばし、

4場所連続全勝優勝を飾った

第69代横綱白鵬。

モンゴル国ウランバートル出身の平成の大横綱ですね。

来場所は、いよいよ双葉山関の69連勝に挑戦です。

テレビインタビューで

なぜ勝ち続けることが出来るのか?
との質問に対して
・・後の先・・で勝負しているから・・
といった主旨で説明されていました。

双葉山関の言葉で、これを実践しているといいます。

・・後の先・・とは、
立会いは相手より遅いが、相手の動きをみて責め技をきめて
相撲すること・・・・


ですから、
最初に勝とうと思わないことがポイント・・・。

なるほどこれなら負けないわけですね。

この視点は、
鍼灸治療に通じます。


まず最初に
患者さんの体質を把握し、カラダに侵入した病邪をしり、
そして治療方針をたて、治療します。

最初に治そうと思ったり、
治療方針を決めてかかると失敗するケースがあります。

まさに、後の先と同じです。

第69代横綱白鵬関の言葉を伺って
鍼灸治療にのぞむ姿勢と同じだと実感しました。


鍼灸治療で、
人間本来の自己免疫力、自然治癒力を高め、
これらの病の回復をされたいと思っている方は、
東京 新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)まで、
今すぐ、0120-977-829に電話か、help@kishinin.comまでメールでお尋ねください。
東洋医学の立場から親切丁寧に説明し、ご相談に応じています。


Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

続・坐骨神経痛と股関節痛・・鍼灸治療とめんげん現象・好転反応は?

 2010-09-27
続・坐骨神経痛と股関節痛・・鍼灸治療とめんげん現象・好転反応は?


はようございます。
一彩です。

今日は、昨日に続き
坐骨神経痛と股関節痛のお話です。


続・坐骨神経痛と股関節痛・・鍼灸治療とめんげん現象


・・・・・・・・・・・・
療は、
両足首周辺や耳の回りにあるツボをつかって、
気の流れをよくする治療をおこない、
体全体のエネルギーバランスを調える。

その後、脾臓の働きを旺盛にする施術をおこなう。治療1時間。

二日後、来院時の感想・・・

会うとすぐに・・・
「妻から『ぐっすり眠れていたわよ』
といわれた」といって、久しぶりに熟睡できたお礼を言われる。

主訴については・・・
「股関節部の痛みも楽になりました、でも痛みが足の太もものほうに下がったみたいです」

それに・・・
「交通事故骨折部もいつも鉄板をつけている感じがしていたのがとれて楽になった」といいます。

体重も・・・
「治療後、家に帰り、体が軽い感じがしたので体重を計ったところ、83キロあったのが、たったの一回の治療だけで、3キロ減って80キロになっていたのにびっくりしました」
と喜んでくれました。

普通の方が聞いたら、
うそっぽいと思われるかもしれませんが、
この方は、むくみがとれたので3キロ減ったのだと思います。


質問もありました・・・
「治療後、この暑い時期にも関わらず、ふるえるように寒く感じたのはどうしてですか」


明日に続く
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

坐骨神経痛と股関節痛・・鍼灸治療とめんげん現象・好転反応

 2010-09-26
坐骨神経痛と股関節痛・・鍼灸治療とめんげん現象・好転反応


今日は、
坐骨神経痛と股関節痛のお話です。


50代の男性から何年かぶりに電話がありました。

「坐骨神経痛になったので見てほしい」とのことでした。

坐骨神経痛と股関節痛・・鍼灸治療とめんげん現象

の患者さんは、
何年か前に通院していた方でしたが、
今回は、
以前の頃より、太っていて現在体重83キロとのこと。

背が丸く、むくみっぽい体つきをしています。

病院に行ったら「坐骨神経痛」と診断され、
一週間ほど前から急に股関節部が痛くて、寝られないでいる由。



右足を見ると骨折手術のあとがあるので尋ねると・・・

「昨年の2月に交通事故で右足骨折して6ヶ月ほど入院していた」といいます。

「骨折で6ヶ月は長いね」

「三回手術したほどでしたから、大変だったんですよ」

右足下肢骨折部の手術あとが生々しく、
足先まで薄紫色していてむくんでいます。


一年半も経過しているにも関わらず、患部に熱気がこもっている。

まだ足も治りきっていない様子でしたので尋ねると・・・

「いつも鉄板をつけている感じがして足が重い感じがする」といいます。



治療と感想は・・
明日に続く
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事
プロフィール

Author:安達一彩
東京新小岩
鍼灸 美容指圧 治療院 希心院

東京都葛飾区東新小岩4-13-23
院長 安達一彩(あだちいっさい)

希心院ホームページ
待合室と治療室の写真
治療の流れ
女性の服装・着衣
料金表
※ブログ・HPを見た方は、初診料を割引いたします。

nozu0323_6181

<国家資格>
はり師  免許証番号第17993号
きゅう師 免許証番号第17847号

<診療時間> 
午前9時~午後7時
※土日祝祭日可
☆月曜日定休日

★ネット予約または、
電話、メールでご予約を
お願いいたします。
(フリーダイヤル)
0120-977-829

help@kishinin.com
お問い合わせフォーム
★ネット予約★
※お急ぎの方、時間外を希望される方は、お電話でお問い合わせください!!

電車でお越しの方は、JR新小岩駅から徒歩12分です。
地図(Yahoo!MAP)

お車でお越しの方は、指定のコインパーキングをご利用いただくと駐車料金をお支払します。

クレジットカードご利用頂けます
クレカード1

<プロフィール>
総武線JR新小岩駅トホ13分の「鍼灸希心院」の安達一彩です。西洋医学から原因不明といわれる病にたいして日々闘って25年目に入ります。健康面でお悩みでしたら28000人以上の実績をもつ私におたずねください。フリーダイアルでもメールでもお気軽にどうぞ!!
院長プロフィール詳細
鍼灸師としての心得

<Podcastで毎週金曜日に配信中>






葛飾区kishininをフォローしましょう

SNSキャンペーン
この機会にぜひ、
ご利用ください!!

キャンペーン詳細

人気記事ランキング
facebook
ブログ更新情報をお届けします!
「いいね!」お願いします!

院長の安達一彩の個人アカウント

QRコード
QRコード

RSSリンクの表示