気功治療 癒しのハンドパワーは女性の超能力

 2010-05-31
気功治療 癒しのハンドパワーは女性の超能力

癒しのエネルギー・女性の自然治癒力についてのお話です。

気功治療 癒しのハンドパワー 女性の超能力


間は
エネルギー体として
エネルギー体への求心性・調和性を発揮すれば、
すべての人に
癒しの能力を出すことができます。
と書きましたが、
じつは、
この能力は、
すべての女性が持ち合わせている能力でもあります。


女性に
安心が担保され、
微笑みがたえない人には、

自然と自然治癒力が発揮されます。

赤ちゃんが母親の胸に抱かれると笑顔になりますが、
それは女性の体内から
癒しのエネルギーが発揮されているからだと思います。

この自然治癒力能力は、
夫の疲れを癒すエネルギーでもあります。
家族の健康を維持するエネルギーにもなりえます。

どうぞあなたもご自分の超能力を発揮してみてください。

私は、
すべての女性がこの能力を静かに発揮しえれば
地球上の病は、
確実に
八割はなくなるだろうと推定しています。


★フリーダイアル 0120-977-829
つながらない場合は、繰り返しお電話してください。お願いいたします。

【返金保証】
信用を大切にする希心院ならではの【返金保証制度】あなたの満足度でお決めください。
10回コースをお申し込みの方限定の保証サービスです。
10回回数券をご利用完了後、初回来院時と症状が全く同じの場合は、「全額返金」いたします。
本人申告(患者さん満足度)で来院時の苦痛を「10」として判定してください。「10」の場合全額返金いたします。但し終了後一週間以内にお申し出されますようお願いいたします。


Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

気功治療 癒しのハンドパワーの解説 ~左手はエネルギー吸収 右手はエネルギー放出~

 2010-05-30
気功治療 癒しのハンドパワーの解説 ~左手はエネルギー吸収 右手はエネルギー放出~

手のひらから癒しのエネルギーのでる原理をご説明します。

では説明に入ります。

気功治療  癒しのハンドパワー エネルギー吸収 エネルギー放出


・・・・・・
しのエネルギーは、
求心性をもったエネルギー体から発せられます。
一般的にどなたでも
左手からは、エネルギーを吸収する性質をもち、
右手からは、エネルギーを放出するような性質を持っています。


癒しのエネルギーは、どのようにすれば出るのでしょうか?
とても簡単です。

体の中心に意識を持っていくと
同時に放射する性質をもっています。

本当に事実ですが
どなたでもでますよ。

意識を
体の中心に持っていけばいくほど
より精妙な癒しの高い波動エネルギーが
でます。


これは人間であればどなたでも
体験できる
神秘的な自然の法則でもあります。

人間をエネルギー体として
エネルギー体への求心性・調和性を発揮すれば、
すべての人は
この癒しの能力を出すことができます。

ちょっと訓練すれば
どなたでもこの能力を発揮することが可能です。

東京新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)では、
この癒しのパワーを独自に開発し
癒しのハンドパワー“気功スペシャル”
と名前をつけました。


頭や体に応用しますと
あなたは
スッキリ、さっぱり感を味わえると確信しています。

健康へのプロセスは確実に進むでしょう。

明日に続く


葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

亀戸、金町、浅草、北千住、錦糸町、船橋からも多数ご来院されています。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

気功治療 癒しのハンドパワーの原理

 2010-05-29
気功治療 癒しのハンドパワーの原理

気功治療についてのお話です。

気功治療 癒しのハンドパワー 原理 意味



手からでるエネルギーが
人を癒すパワーを持っているのでしょうか?


昔から病を治す行為を“手当て”と呼んでいました。
手当てをするとは、
医療行為や看病することと同じ意味に使われていますが、
語源は、
手から出すエネルギーによって
病を癒す行為
という意味だと考えられます。

本来は
手からでるエネルギーの癒しのパワー
を“手当て”というのだと思います。

手のひらから
癒しのエネルギーのでる原理をご説明しますと・・・

明日に続く


葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

亀戸、金町、浅草、北千住、錦糸町、船橋からも多数ご来院されています。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

続【つわり】妊娠するとなぜ“つわり( 悪阻 )”が出るの?原因とツボと鍼灸治療

 2010-05-28
続【つわり】妊娠するとなぜ“つわり( 悪阻 )”が出るの?原因とツボと鍼灸治療


はようございます。
一彩です。

今日は
昨日に引き続き
“つわり( 悪阻 )”での解消法のお話です。
妊娠初期の12~14週間は、
吐き気“つわり”はガマンするしかないのでしょうか?

“つわり”を和らげる方法はあるのでしょうか?

伝統のツボはあるのでしょうか?
・・・・・・・
の続きです。

続【安心】妊娠するとなぜ“つわり( 悪阻 )”が出るの?原因とツボと鍼灸治療


・・・・・・・・・・・・
決法としては
赤ちゃんと母親のエネルギー体
との間のエネルギー違差を少なくすれば良いというのが
東京 新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)の考えかたです。

ではどうすれば
エネルギー違差を少なくすることが出来るのでしょうか?

つわりの激しい方を診ていますと、
冷え性で、
エネルギー体が縮こまっている方が多いです。

つわりを和らげるためには、
母体のエネルギー体を強め補っていくことが求められます。

このようなツボはあるのでしょうか?
体全身を巡るエネルギー通路を
三焦経(さんしょうけい)
といいます。

そして
全身のエネルギー体
を管理している臓腑は
脾臓と東洋医学では位置づけています。

この双方を同時におぎなのに、
もってつけのツボがあります。

その名を、
中脘(ちゅうかん)といいます。

みぞおちとお臍の真ん中にあるツボです。

このツボをポイントとしてお灸をしますと、
つわりの症状を和らげることができると
昭和の名鍼灸師
故沢田健先生は代田文誌著「鍼灸真髄」の中で述べています。

このツボはとても理にかなっていると思います。

当院では
このツボをポイントとして
冷えを解消する処置と併せて
“つわり”の治療に当たっています。
“つわり”の患者さんには
とても良いと評判です。

無痛鍼の円平鍼

無痛鍼 “鑱鍼(ざんしん)”の構造と役割

“つわり”にも使われる
無痛鍼としての円平鍼と鑱鍼(ざんしん)


“つわり”の症状が激しくてみているのが辛いと思われる方、“つわり”を和らげ出産を望みたい方は、東京 新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)まで、今すぐ、0120-977-829に電話か、help@kishinin.comまでメールでお尋ねください。東洋医学の立場から親切丁寧に説明し、ご相談に応じています。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

【つわり】妊娠するとなぜ“つわり( 悪阻 )”が出るの?原因とツボと鍼灸治療

 2010-05-27
【つわり】妊娠するとなぜ“つわり( 悪阻 )”が出るの?原因とツボと鍼灸治療


はようございます。
一彩です。

今日は
“つわり( 悪阻 )”のお話です。

【安心】妊娠するとなぜ“つわり( 悪阻 )”が出るの?


わりを理解するにあたって
まず
受胎するということは
母体に
あらたな魂が宿る
という考え方をとりいれると分りやすいと思います。

赤ちゃんは、
一人の個性をもった魂で
母体に宿るにあたって固有のエネルギー体をもって生まれてきます。

母体となる母親も
固有のエネルギー体をもっています。
ですから、
双方が異なったエネルギー体を持っているわけですね。

お母さんとなります体のエネルギー体が
他のエネルギー体を受け入れることがスムーズにいけば
“つわり”は生じないでしょうし、

赤ちゃんと母親のエネルギー体
との間に違差があれば
当然として
違和反応がみられます。

これが“つわり”の要因だと考えられます。

違和反応があるのだったら、
妊娠初期の12~14週間は、
吐き気“つわり”はガマンするしかないのでしょうか?

“つわり”を和らげる方法はあるのでしょうか?

伝統のツボはあるのでしょうか?

明日に続く

“つわり”の症状が激しくてみているのが辛いと思われる方、“つわり”を和らげ出産を望みたい方は、東京 新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)まで、今すぐ、0120-977-829に電話か、help@kishinin.comまでメールでお尋ねください。東洋医学の立場から親切丁寧に説明し、ご相談に応じています。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事
プロフィール

Author:安達一彩
東京新小岩
鍼灸 美容指圧 治療院 希心院

東京都葛飾区東新小岩4-13-23
院長 安達一彩(あだちいっさい)

希心院ホームページ
待合室と治療室の写真
治療の流れ
女性の服装・着衣
料金表
※ブログ・HPを見た方は、初診料を割引いたします。

nozu0323_6181

<国家資格>
はり師  免許証番号第17993号
きゅう師 免許証番号第17847号

<診療時間> 
午前9時~午後7時
※土日祝祭日可
☆月曜日定休日

★ネット予約または、
電話、メールでご予約を
お願いいたします。
(フリーダイヤル)
0120-977-829

help@kishinin.com
お問い合わせフォーム
★ネット予約★
※お急ぎの方、時間外を希望される方は、お電話でお問い合わせください!!

電車でお越しの方は、JR新小岩駅から徒歩12分です。
地図(Yahoo!MAP)

お車でお越しの方は、指定のコインパーキングをご利用いただくと駐車料金をお支払します。

クレジットカードご利用頂けます
クレカード1

<プロフィール>
総武線JR新小岩駅トホ13分の「鍼灸希心院」の安達一彩です。西洋医学から原因不明といわれる病にたいして日々闘って25年目に入ります。健康面でお悩みでしたら28000人以上の実績をもつ私におたずねください。フリーダイアルでもメールでもお気軽にどうぞ!!
院長プロフィール詳細
鍼灸師としての心得

<Podcastで毎週金曜日に配信中>






葛飾区kishininをフォローしましょう

SNSキャンペーン
この機会にぜひ、
ご利用ください!!

キャンペーン詳細

人気記事ランキング
facebook
ブログ更新情報をお届けします!
「いいね!」お願いします!

院長の安達一彩の個人アカウント

QRコード
QRコード

RSSリンクの表示