鍼灸師向け 熱中症対策のツボと鍼灸治療

 2013-07-16
鍼灸師向け 熱中症対策のツボと鍼灸治療

今日は、緊急に
臨床家 鍼灸師の方向けに
希心院の熱中症対策のツボをお知らせしたいとおもいます。

熱中症にかかった方を治療するばあいにも、
予防にも使えますので、ぜひお試しください。

本格的に暑い日が続いていますね。
そうなると・・・
熱中症対策が必要となります。

では・・
熱中症にかかった場合・・
鍼灸治療は、どのようにするのでしょうか?

熱さで
顔が赤らみ、吐き気がして、めまいをしたら、
熱中症ですね。

そのような場合には、
まず三陰交、期門にお灸をして
そして・・
背中のツボを使って・・
頭に上った気を引きさげる方法をとります。

写真をご覧になってみてください。
図のように施灸します。
放物線状にとり、下のツボは、脾兪の外方にあたります。

鍼灸師向け 熱中症対策 ツボ 鍼灸治療 鍼灸(はりきゅう)治療院 東京都葛飾区東新小岩 新小岩 鍼灸



この施灸の配列は、
頭に気が昇って滞留した人・・熱中症だけに関わらず
すべての症状に応用できます。


ツボのとり方は、
皮膚に触って、脈動するところをポイントとします。

是非
熱中症対策にお役立ててください。


葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829



Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

熱中症の治療法 エネルギー経路と鍼灸治療

 2012-08-31
熱中症対策 エネルギー経路と鍼灸治療

夏場は、暑い日によって
大地が温まり、
地の気が上昇します。

この地の気がカラダに侵入すると・・・
身体はどうなるのでしょうか?

もちろん・・
病邪が侵入するには・・前提として
自然治癒力が低下して・・
カラダの中心に冷えがあって・・
ということがありますが・・

どのような経路を伝わって・・症状を起こすのでしょうか?

熱中症 治療法 エネルギー経路 鍼灸治療 鍼灸(はりきゅう)治療院 東京都葛飾区東新小岩 新小岩


地の気は、陰性の性質をもっていますから、
陰病をおこすことになります。

腹部をとおり・・
横隔膜に至り、肺に侵入し・・
胸部にでて、後頭部の基底にでて・・
頭部に熱となり滞留し・・・

そこに熱気にさらされると・・・
熱中症になりえます。

冷えのぼせの状態に・・・
陰の気の上昇・・
頭頂部の熱気の滞留・・・

このような条件が重なると・・
なりえます。

これの治療には、
たんなる水分の摂取だけでは・・無理ですね。

病邪
侵入に対応した・・ツボ処理・・
骨にあつまった熱気処置・・・
などをすることが必要です。

これをおこないますと・・・
赤くほてった状態が・・冷静さをとりもどし・・
癒されていきます。

熱中症にも・・・
鍼灸治療はお勧めです。

お気軽にお越しください。


葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

亀戸、金町、浅草、北千住、錦糸町、船橋からも多数ご来院されています。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

熱中症で夜も寝られないほどの激痛と鍼灸治療

 2011-07-16
熱中症などの影響で手が挙がらなくなり、夜も寝られないほどの激痛と鍼灸治療

今日は、
7/1、6/30の続きです。

冷えのぼせのある方で
熱気がカラダに影響を与えだすと・・

一定の症状が進むことになりえます・・
そうなるとどうなるのでしょうか?
どんな症状がでるか

熱中症 手が挙がらない 夜も寝られないほどの激痛 鍼灸(はりきゅう)治療院 東京都葛飾区東新小岩


自然治癒力の低下がある人で・・

カラダの中心・芯が冷えている
慢性的になっている状態の方が・・

30度を超える暑い日になると・・・

いわゆる
冷えのぼせという症状がでてくることになります。

そうなると
急に
腰が痛くなってから
手が痛くなり・・寝られないほどの痛みで
挙げられないほどの痛みに襲われることもあります。



この原因は
冷えのぼせによって病邪が頭部にのぼり・・
それによって生じた熱気が
耳の裏の側頭骨にたまりますと・・

これが要因となって
手のほうに流れるエネルギーの障害になって・・
エネルギーの流れに不調和が生じてきます。

そうしますと
手の外側と内側の流れですが・・
東洋医学的にいいますと

三焦経と心包経のながれになりますが・・

手首を中心にして熱気が停滞するために
痛みが発生し・・夜も寝られない症状がでて
手を挙げるのにも困難をまたしてきます。

こうなると
急に
腰が痛くなってから
手が痛くなり・・寝られないほどの痛みで
挙げられないほどの痛みに襲われることになりえます。

このな症状のときには・・
鍼灸治療が効力を発揮します。

こういうときの
鍼灸治療は
即効性がありますので・・


お困りの方がいらっしゃいましたなら
お気軽にお尋ねください。


葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

亀戸、金町、浅草、北千住、錦糸町、船橋からも多数ご来院されています。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

熱中症・猛暑対策の簡単対処法

 2011-07-01
熱中症・猛暑対策の簡単対処法は、頭を冷やすことから・・

今日は、昨日の続きで
35度を超える暑い日に
以下のような症状

足が冷たいのに・・、
腰が痛くて・・
頭に異常に汗をかいている。

顔が赤らんで・・首から上に大汗をかいて
寝られないで苦しんでいる。

これを防ぐ方法についてのお話です。
まずは、
一般的な対処法についてですと・・・

熱中症 猛暑対策 鍼灸(はりきゅう)治療院 東京都葛飾区東新小岩


カンタンな防ぎ方は、
頭を冷やすことですから・・

水枕・氷枕を使うことをオススメしています。

頭がクールになり・・
気持ちよくなり・・すーーと眠りにつけますので・・
お試しください。

また、
カラダの熱気がこもると
病に進展していくことになりますので、
水分対策としては・・お茶をオススメしています。

お茶はカラダの熱を冷ます働きがありますので
夏場で適しています。


症状が進みますと・・
どんな症状がでるか
エネルギーの進展具合によって出てくるのか?
一症例をあげて・・

明日お話します。

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

亀戸、金町、浅草、北千住、錦糸町、船橋からも多数ご来院されています。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

熱中症の予防に鍼灸治療

 2011-06-30
熱中症・猛暑予防・あなたは、足が冷たく、腰が痛くて、頭に異常に大汗をかいていませんか?


暑い日がやってきました。

あなたは、
足が冷たいのに・・、
腰が痛くて・・
頭に異常に汗をかいていませんか?


顔が赤らんで・・首から上に大汗をかいて
寝られないで苦しんでいませんか?


赤ら顔、冷え性、腰痛、頭痛の合併症ともいえますね。

熱中症・極暑対策 冷え性 腰痛 頭痛 合併症 大汗 赤ら顔 頭寒足熱 鍼灸(はりきゅう)治療院 東京都葛飾区東新小岩

・・・・・・

希心院ではこの理由を
以下のような原因だと考えています。

もともと自然治癒力が弱い方に生じやすいです。

この場合の
自然治癒力の低下は、

腎気の低下が原因となります。
カラダの中心・芯が冷えている
慢性的になっている状態の方が・・

30度を超える暑い日になると・・・

いわゆる
冷えのぼせという症状がでてくることになります。

冷えのぼせというのは、

氷を喩えますと
分かりやすいとおもいますので・・
氷をイメージしてみてください。

氷は冷たいですから・・
解けるとき冷気がのぼります。

冷えが上昇する性質があります。

カラダの中心に冷がある方で・・
外気が熱くなると・・

この冷えのぼせ現象がでてくることになります。

そうなると・・
どうなるのにといいますと・・

頭に冷気がのぼってきますので・・
最初に述べて症状・・

足が冷たいのに・・、
腰が痛くて・・
頭に異常に汗をかく・・

という症状がでてくることになります。

ではどのようにしたら
治せるのか・・

解消のポイントは、
頭寒足熱にあります。

では具体的に
このときの対処・治療法などどうしたらよいのでしょうか?


明日につづきます。
葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

亀戸、金町、浅草、北千住、錦糸町、船橋からも多数ご来院されています。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
プロフィール

Author:安達一彩
東京新小岩
鍼灸 美容指圧 治療院 希心院

東京都葛飾区東新小岩4-13-23
院長 安達一彩(あだちいっさい)

希心院ホームページ
待合室と治療室の写真
治療の流れ
女性の服装・着衣
料金表
※ブログ・HPを見た方は、初診料を割引いたします。

nozu0323_6181

<国家資格>
はり師  免許証番号第17993号
きゅう師 免許証番号第17847号

<診療時間> 
午前9時~午後7時
※土日祝祭日可
☆月曜日定休日

★ネット予約または、
電話、メールでご予約を
お願いいたします。
(フリーダイヤル)
0120-977-829

help@kishinin.com
お問い合わせフォーム
★ネット予約★
※お急ぎの方、時間外を希望される方は、お電話でお問い合わせください!!

電車でお越しの方は、JR新小岩駅から徒歩12分です。
地図(Yahoo!MAP)

お車でお越しの方は、指定のコインパーキングをご利用いただくと駐車料金をお支払します。

クレジットカードご利用頂けます
クレカード1

<プロフィール>
総武線JR新小岩駅トホ13分の「鍼灸希心院」の安達一彩です。西洋医学から原因不明といわれる病にたいして日々闘って25年目に入ります。健康面でお悩みでしたら28000人以上の実績をもつ私におたずねください。フリーダイアルでもメールでもお気軽にどうぞ!!
院長プロフィール詳細
鍼灸師としての心得

<Podcastで毎週金曜日に配信中>






葛飾区kishininをフォローしましょう

SNSキャンペーン
この機会にぜひ、
ご利用ください!!

キャンペーン詳細

人気記事ランキング
facebook
ブログ更新情報をお届けします!
「いいね!」お願いします!

院長の安達一彩の個人アカウント

QRコード
QRコード

RSSリンクの表示