低髄液圧症候群(脳脊髄液減少症)の治療方法について -交通事故の後遺症・スポーツ障害-

 2010-04-05
低髄液圧症候群(脳脊髄液減少症)の治療方法について -交通事故の後遺症・スポーツ障害-

今日は、一昨日、昨日とつづいて
低髄液圧症候群についてのお話で、
東洋医学のもとづく治療の考え方です。


東京都葛飾区東新小岩 鍼灸(はりきゅう)治療院 低髄液圧症候群 脳脊髄液減少症 治療方法 交通事故 後遺症 スポーツ障害


【治療の考え方】

東京 新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)では
低髄液圧症候群の原因を
骨盤内の血の循環の不調和と考え
うっ血処理を主にした治療法をとっています。

脊柱のエネルギーを上昇、
巡回させる働きは、
仙骨や骨盤にあると考えていますので、

「骨盤うっ血処置」
「骨盤虚血処置」
「脊椎脳低動脈血流促進処置」

を行い症状の改善に努めています。


低髄液圧症候群になる方は、
前提として
脾虚症体質の方がおおくみられ、
風邪、寒邪に冒されている方が多く、
風邪(ふうじゃ)と寒邪(かんじゃ)の複合の病邪を
処理することも大切だと考えています。

また頭部の病には、
癒しのハンドパワー“気功スペシャル” も有効ですので、
併用して治療にあたっています。




病を調べたいなら病院、治したいなら希心院の鍼灸

【返金保証】
信用を大切にする希心院ならではの【返金保証制度】あなたの満足度でお決めください。
10回回数券をご利用完了後、初回来院時と症状が全く同じの場合は、「全額返金」いたします。
本人申告(患者さん満足度)で来院時の苦痛を「10」として判定してください。「10」の場合全額返金いたします。但し終了後一週間以内にお申し出されますようお願いいたします。


0120-977-829

つながらない場合は、繰り返しお電話お願いいたします。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

低髄液圧症候群(脳脊髄液減少症)の原因について -交通事故の後遺症・スポーツ障害-

 2010-04-04
低髄液圧症候群(脳脊髄液減少症)の原因について -交通事故の後遺症・スポーツ障害-

今日は、昨日にひき続き
低髄液圧症候群の症状
のつづきで原因についてのお話です。東京都葛飾区東新小岩 鍼灸(はりきゅう)治療院 低髄液圧症候群 脳脊髄液減少症 原因 交通事故 後遺症 スポーツ障害





【原因】
交通事故による鞭打ち症
やスポーツ外傷などにより髄液が漏れ、
髄液圧が低下することが直接の原因ですが、

当院では原因
「髄液の漏れ、髄液圧の低下」だけと考えるのではなく、

髄液、髄液圧を司っているのは、
骨盤、仙骨であると推定し

もう一つの要因
として骨盤内の血の循環の不調和
にあるとの考えにいたりました。

「低髄液圧症候群」の症状を見ていきますと、
更年期障害と似ていることに気付きました。

そこからヒントを得て、
交通事故などの外的な衝撃
骨盤内のうっ血を発生させることから生じる疾病

ではないかとと考え
その方針で治療を続けたところ
徐々に改善がみられることから
現在ではそのような見解に至ったわけです。


明日に続く
明日は、治療法についてお話します。


病を調べたいなら病院、治したいなら希心院の鍼灸

【返金保証】
信用を大切にする希心院ならではの【返金保証制度】あなたの満足度でお決めください。
10回回数券をご利用完了後、初回来院時と症状が全く同じの場合は、「全額返金」いたします。
本人申告(患者さん満足度)で来院時の苦痛を「10」として判定してください。「10」の場合全額返金いたします。但し終了後一週間以内にお申し出されますようお願いいたします。


0120-977-829

つながらない場合は、繰り返しお電話お願いいたします。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

低髄液圧症候群(脳脊髄液減少症)の症状について -交通事故の後遺症・スポーツ障害-

 2010-04-03
低髄液圧症候群(脳脊髄液減少症)の症状について -交通事故の後遺症・スポーツ障害-


はようございます。
一彩です。

今日は、
低髄液圧症候群の症状についてのお話です。

あなたは
あきらめかけていませんか?



東京都葛飾区東新小岩 鍼灸(はりきゅう)治療院 低髄液圧症候群 脳脊髄液減少症 症状 交通事故 後遺症 スポーツ障害



状から書いてみます。

【症状】
交通事故による鞭打ち症や
スポーツ障害などにより髄液が漏れ、
髄液圧が低下するために生ずる
さまざまな症状のことを「低髄液圧症候群」
又は「脳脊髄液減少症」といいます。

現在全国に30万人位の方がこの症状で悩み苦しんでいるそうです。


めまい、頭痛、
はきけ、厳しい倦怠感
脱力感
集中力・思考力・記憶力の低下
視力障害、首がしめつけられた感じ、
後頭部から首にかけての鈍痛、
常に肩が凝った状態
背中の痛み、あごの違和感、のどの痛み、
などの症状がみられます。

吃音になって思うように話せなくなったり、
仕事につけず常時寝込まれている方もいるそうです。


 原因が分らなくて、
診断名が付かないときには、
人から理解されず「心の問題だ」「精神がたるんでいるからだ」
といわれたりしますので、
気落ちし悩みが深くなったりしがちになりますが、

診断がついたときには、
気分的には逆にほっとしたという方も多いようです。

一般的には、
交通事故などにあってから、
5年以内だと治癒しやすく、
5年以上たつと改善は難しくなるといわれています。

明日に続く
原因についてお話します。


病を調べたいなら病院、治したいなら鍼灸治療へ

【返金保証】
信用を大切にする希心院ならではの【返金保証制度】あなたの満足度でお決めください。
10回回数券をご利用完了後、初回来院時と症状が全く同じの場合は、「全額返金」いたします。
本人申告(患者さん満足度)で来院時の苦痛を「10」として判定してください。「10」の場合全額返金いたします。但し終了後一週間以内にお申し出されますようお願いいたします。


0120-977-829
つながらない場合は、繰り返しお電話お願いいたします。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
| ホーム |
プロフィール

Author:安達一彩
東京新小岩
鍼灸 美容指圧 治療院 希心院

東京都葛飾区東新小岩4-13-23
院長 安達一彩(あだちいっさい)

希心院ホームページ
待合室と治療室の写真
治療の流れ
女性の服装・着衣
料金表
※ブログ・HPを見た方は、初診料を割引いたします。

nozu0323_6181

<国家資格>
はり師  免許証番号第17993号
きゅう師 免許証番号第17847号

<診療時間> 
午前9時~午後7時
※土日祝祭日可
☆月曜日定休日

★ネット予約または、
電話、メールでご予約を
お願いいたします。
(フリーダイヤル)
0120-977-829

help@kishinin.com
お問い合わせフォーム
★ネット予約★
※お急ぎの方、時間外を希望される方は、お電話でお問い合わせください!!

電車でお越しの方は、JR新小岩駅から徒歩12分です。
地図(Yahoo!MAP)

お車でお越しの方は、指定のコインパーキングをご利用いただくと駐車料金をお支払します。

クレジットカードご利用頂けます
クレカード1

<プロフィール>
総武線JR新小岩駅トホ13分の「鍼灸希心院」の安達一彩です。西洋医学から原因不明といわれる病にたいして日々闘って25年目に入ります。健康面でお悩みでしたら28000人以上の実績をもつ私におたずねください。フリーダイアルでもメールでもお気軽にどうぞ!!
院長プロフィール詳細
鍼灸師としての心得

<Podcastで毎週金曜日に配信中>






葛飾区kishininをフォローしましょう

SNSキャンペーン
この機会にぜひ、
ご利用ください!!

キャンペーン詳細

人気記事ランキング
facebook
ブログ更新情報をお届けします!
「いいね!」お願いします!

院長の安達一彩の個人アカウント

QRコード
QRコード

RSSリンクの表示