子供の病気"川崎病"の症状・原因・治療方法について ~川崎病の治療プロセス~

 2010-03-25
子供の病気"川崎病"の症状・原因・治療方法について ~川崎病の治療プロセス~


日は、
川崎病に対しての鍼灸治療のお話です。

もちろんここでは、
東洋医学の外因論にもとづく鍼灸治療についてです。

東京都葛飾区東新小岩 鍼灸(はりきゅう)治療院 子供の病気 川崎病 症状 原因 治療方法 プロセス

・・・・・・・
状から推定しますと
西洋医学から原因不明とされる病と
同じパターンがあります。

それは
風邪(ふうじゃ)と
寒邪(かんじゃ)との複合の病邪であること。
精神的な要因があること。
の二つです。

このことを踏まえ
治療法としては次の四つのプロセスですすめます。
第一は、
体全体の気のめぐりを妨げている要因をとりのぞく治療
第二には
複合の病邪を処置する治療
第三には、
熱を下げる風邪の治療
第四には、
冷性の体質をうながす治療
 
希心院で
使用する主なツボは、
第一には、・・・中封
第二には・・・大巨、陽関、陽陵泉、腰兪
第三には・・・風門、翳風
第四には・・・左陽池、大巨、天枢
です。


川崎病は、
難病系統のやまいではありますが、
東洋医学の外因論にもとづく治療ですと
回復の見込まれる病のひとつでもあります。
東京新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)の鍼灸治療をお薦めします。


※ポイント
大人になっても
川崎病にかかった方は、
幼児に体験された胸の抑圧された気のバリアがまだほどけていなくて
うつ病と診断されるケースがおおいようです。

カウンセリングをして
心の重荷をとることをお薦めします。



【返金保証】
信用を大切にする希心院
ならではの【返金保証制度】あなたの満足度でお決めください。

10回回数券をご利用完了後、初回来院時と症状が全く同じの場合は、「全額返金」いたします。
本人申告(患者さん満足度)で来院時の苦痛を「10」として判定してください。「10」の場合全額返金いたします。但し終了後一週間以内にお申し出されますようお願いいたします。


0120-977-829
つながらない場合は、繰り返しお電話お願いいたします。



Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

乳幼児の病気"川崎病"の症状・原因・治療方法について ~小児科をお探しですか?~

 2010-03-23
乳幼児の病気"川崎病"の症状・原因・治療方法について ~小児科をお探しですか?~

昨日は、
川崎病の六つの症状について書きました。

では、それに対して
今日は、
東洋医学の外因論から説明したいと思います。

東京都葛飾区東新小岩 鍼灸(はりきゅう)治療院 乳幼児 川崎病  症状 原因 治療方法 小児科


① 五日以上続く発熱、
② 手足の指がテカテカ光ってパンパンに張ってくる(後で指の皮がむけてきます)
③ 形の不定な赤い発疹、
④ 目の充血“ウサギのような目”、
⑤ 唇の発赤、舌はイチゴ状に赤くなり、口内の粘膜も赤くただれる、
⑥ 首などのリンパ節が腫れる


川崎病の①~⑥までの症状から判断しますと

あきらかに
幼児の体質が脾虚証であり、
風邪と寒気の複合による症状をしていることが推定できます。

そして
11歳に川崎病にかかったことがある方の
カウンセリングと鍼灸治療をして体感した
ことですが・・・

精神的な要因として
幼児の胸には
辛い体験、
悲しい体験を耐えてきた方と同じ気の抑圧バリアがあると考えられます。

ですので、
この二つの主たる要因を前提として
川崎病の見解をまとめていますと・・・

発病する前の前提として
 幼児に冷性の体質があって、
 精神的な要因として
胸には抑圧された気のバリアが推定されます。

幼児の抑圧された気のバリアは、
本人にとって耐え難い悲しみ苦しみで
胸が押しつぶされるような経験がなされたことを推定できます。

その前提の上に

足から寒気がはいり、
上背部かせ風邪(ふうじゃ)が侵入し、
複合されれた病邪が
腹部から小腸にはいり発熱を生じさせる一方
背部から侵入した風邪(ふうじゃ)が
頭部と顔に巡り③~⑥の症状を出させたと考えられます。

西洋医学では原因不明とされる川崎病を
東洋医学の外因論と精神的を加えて説明しました。

後日には、
その東洋医学の外因論にもとづく鍼灸治療についてお話します。


葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

亀戸、金町、浅草、北千住、錦糸町、船橋からも多数ご来院されています。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

小児の病気"川崎病"の症状・原因・治療方法について ~東洋医学では、原因不明ではありません。

 2010-03-22
小児の病気"川崎病"の症状・原因・治療方法について ~東洋医学では、原因不明ではありません。~

はようございます。
一彩です。

今日は、
乳幼児の病気、川崎病に対しての考え方と治療法についてのお話です。

東京都葛飾区東新小岩 鍼灸(はりきゅう)治療院 小児科 病気 川崎病 症状 原因 治療方法 東洋医学 原因不明


川崎病といいますと
発見されてから33年になろうとしているのに、
西洋医学ではいまだにこの質問に明確に答えることができていないようです。
原因不明の病になっています。

このブログでは、
東洋医学の外因論と
精神的な要因から説明したいと思います。

まず症状から見てみましょう。

川崎病は、主に幼児にかかる病で、
次のような症状が五つ以上でてくると川崎病とされるようです。

① 五日以上続く発熱、
② 手足の指がテカテカ光ってパンパンに張ってくる(後で指の皮がむけてきます)
③ 形の不定な赤い発疹、
④ 目の充血“ウサギのような目”、
⑤ 唇の発赤、舌はイチゴ状に赤くなり、口内の粘膜も赤くただれる、
⑥ 首などのリンパ節が腫れる


明日は、
東洋医学の外因論の立場から
東京新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)
の考え方を述べてみたいと思います。


【返金保証】
信用を大切にする希心院
ならではの【返金保証制度】あなたの満足度でお決めください。

10回回数券をご利用完了後、初回来院時と症状が全く同じの場合は、「全額返金」いたします。
本人申告(患者さん満足度)で来院時の苦痛を「10」として判定してください。「10」の場合全額返金いたします。但し終了後一週間以内にお申し出されますようお願いいたします。


0120-977-829
つながらない場合は、繰り返しお電話お願いいたします。



Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
| ホーム |
プロフィール

Author:安達一彩
東京新小岩
鍼灸 美容指圧 治療院 希心院

東京都葛飾区東新小岩4-13-23
院長 安達一彩(あだちいっさい)

希心院ホームページ
待合室と治療室の写真
治療の流れ
女性の服装・着衣
料金表
※ブログ・HPを見た方は、初診料を割引いたします。

nozu0323_6181

<国家資格>
はり師  免許証番号第17993号
きゅう師 免許証番号第17847号

<診療時間> 
午前9時~午後7時
※土日祝祭日可
☆月曜日定休日

★ネット予約または、
電話、メールでご予約を
お願いいたします。
(フリーダイヤル)
0120-977-829

help@kishinin.com
お問い合わせフォーム
★ネット予約★
※お急ぎの方、時間外を希望される方は、お電話でお問い合わせください!!

電車でお越しの方は、JR新小岩駅から徒歩12分です。
地図(Yahoo!MAP)

お車でお越しの方は、指定のコインパーキングをご利用いただくと駐車料金をお支払します。

クレジットカードご利用頂けます
クレカード1

<プロフィール>
総武線JR新小岩駅トホ13分の「鍼灸希心院」の安達一彩です。西洋医学から原因不明といわれる病にたいして日々闘って25年目に入ります。健康面でお悩みでしたら28000人以上の実績をもつ私におたずねください。フリーダイアルでもメールでもお気軽にどうぞ!!
院長プロフィール詳細
鍼灸師としての心得

<Podcastで毎週金曜日に配信中>






葛飾区kishininをフォローしましょう

SNSキャンペーン
この機会にぜひ、
ご利用ください!!

キャンペーン詳細

人気記事ランキング
facebook
ブログ更新情報をお届けします!
「いいね!」お願いします!

院長の安達一彩の個人アカウント

QRコード
QRコード

RSSリンクの表示