続【スポーツ障害】サッカー、野球などスポーツ選手向け、時々キリキリ胃が痛む、筋肉が張っている方のための鍼灸治療

 2010-05-20
続【スポーツ障害】サッカー、野球などスポーツ選手向け、時々キリキリ胃が痛む、筋肉が張っている方のための鍼灸治療


はようございます。
一彩です。

今日は昨日の続きで
サッカー選手など、時々キリキリ胃が痛む、筋肉が張っている方
の鍼灸治療のお話です。

治療の仕方をご説明したします。

時々キリキリ胃が痛む理由は、
足から寒気が胃に侵入したことから生じると考えています。

教養のある方ならご存知だと思いますが、
体が衰弱するとエネルギーの膜がよわって
そのところに寒気(かんき)が侵入すると
まず胃がやられます。
体験的にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

【スポーツ障害】 時々キリキリ胃が痛む

無痛鍼・鑱鍼(ざんしん)

のようなときの鍼灸治療は、
足の寒府(かんぷ)
無痛鍼の一つであります鑱鍼(ざんしん)を使用して、
寒気を取り除くと
一回の処置でキリきりする痛みがとれたという方が多いです。

鍼灸治療とツボの妙味ですね。

お薬を飲んでも
なかなか痛みがれとないでお困りの方
早期に痛みをとりたい方などに
お薦めします。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

スポーツ障害 筋肉が張っている方のための鍼灸治療

 2010-05-18
【スポーツ障害】サッカー、野球などのアスリート・スポーツ選手向け、時々キリキリ胃が痛む、筋肉が張っている方のための鍼灸治療


今日は
サッカー選手など、時々キリキリ胃が痛む、筋肉が張っている方
の鍼灸治療のお話です。

スポーツ障害】サッカー、野球などのアスリート・スポーツ選手向け

なたは、
トレーニングのしすぎで、
体の筋肉がパリパリに張っているのに、
筋肉が硬くなったといって自慢していませんか?

瞬発力の源は、
柔軟性にあるのはご存知ですね。


時々キリキリ胃が痛む理由から説明しますと・・・

あなたは
もともと胃が弱いからだと思っていませんか?

この症状は、
足から寒気(かんき)胃に侵入したことから生じます。

寒気(かんき)が胃に侵入しえる体というのは、
その前提として
体を守るエネルギー体の膜がうすく、縮こまっていることを意味します。

このようになると
筋肉は硬くなり、
過度の運動により骨折を呼び込むことになりえます。

このエネルギー膜のことを衛気といいます。
体を衛るエネルギーという意味ですね。

この膜を司っているところは、
脾臓のエネルギーシステムで、
東洋医学では、
脾臓は、気を司り、体温を司り、筋肉を司る臓器と位置づけておりますが、

寒気(かんき)が体に入る体というのは、
そもそも
この脾臓
のエネルギーシステムの低下が想定されます。

このような体で
絶え間なく、休みを取らないで、
体を冷やしたままで、
過度なトレーニングを続けると
体の張りは、筋肉の緊張状態は、続くことになりますから、

体にショックを与えると
骨折しやすくなります。

運動選手にとってこのことはとても大切なことですので、
知っておいて良い知識です。


5/20明後日・・・続く

★フリーダイアル 0120-977-829
つながらない場合は、繰り返しお電話してください。お願いいたします。

【返金保証】
信用を大切にする希心院ならではの【返金保証制度】あなたの満足度でお決めください。
10回回数券をご利用完了後、初回来院時と症状が全く同じの場合は、「全額返金」いたします。
本人申告(患者さん満足度)で来院時の苦痛を「10」として判定してください。「10」の場合全額返金いたします。但し終了後一週間以内にお申し出されますようお願いいたします。


Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます




にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

【スポーツ障害】 続・ひざ痛の原因と対処の仕方&鍼灸治療。スポーツ選手の瞬発力・柔軟性の源について

 2010-03-21
【スポーツ障害】 続・ひざ痛の原因と対処の仕方&鍼灸治療。スポーツ選手の瞬発力・柔軟性の源について


はようございます。
一彩です。

昨日は、【スポーツ障害】(力士・お相撲さん編) ひざ痛の原因

力士の方やスポーツ選手・アスリートの方にとって
丹田と下丹田の大切さをお話しました。

今日は、昨日の続きです。
丹田とひざ痛のお話に移ります。

丹田と下丹田が発達すると
スポーツ選手にとって大切な
瞬発力、柔軟性の源になるというお話でしたが、

ここが弱いと、どうなるのでしょうか?
風邪(ふうじゃ)寒気に侵入されるとどのようになるのでしょうか?

足からは寒気が、
首の下・背中の上背部から風邪が侵入して
お腹に集まり、
この複合した病邪が腰に回りますと
腰椎の4番から5番の間に行きます。

丹田は、実は、表裏をなしていて、
一般的に知られる下腹部の丹田は、
表丹田といわれ、
お臍の裏側・ツボでいいますと命門といいますが、
腰椎の2番から3番の間を裏丹田といいます。

表丹田は、腰の裏丹田と対となって
丹田機能を充実させます。

裏丹田が弱いと下腹部の丹田の働きも弱化し
瞬発力、柔軟性が低下することになります。

さきほど
「複合した病邪が腰に回りますと腰椎の4番から5番の間に行きます」
と書きましたが、ここに病邪が停滞すると
裏丹田と裏丹田の働きが弱くなります。

腰椎の4番から5番の間に行った病邪は
次にどこに流れるかというと

下肢のほうに流れていきます。
この病邪が膝に滞るとひざ痛をおこすことになります。

お分かりでしょうか?

ですからひざ痛を根本から治したいと思ったなら、

お腹の冷えをとり、
足から侵入した寒気と
首の下・背中の上背部から侵入した
風邪を処理することが大切となります。

風邪の処置をそのままにしておきますと
無駄な力がウデにあつまり、
結局突っ張りに威力がなくなりますし、

寒気の処置をそのままにしていれば、
腰に力が集中しなくなり、

瞬発力が低下し、
柔軟性が低下することから
怪我が多くなってくるわけです。

名横綱貴乃花関の
ひさ痛での鬼の形相は伝説化していますが、

ひざ痛は、力士の命とりになりえます。

ひざ痛を克服して強い力士になりたい方へ
ひざ痛の原因となります
風邪と寒邪をきちっと処理しうる
鍼灸治療家のもとで
体調を管理されることをお薦めします。


ひざ痛でお悩みの方
東京新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)の得意症例の一つです。


【返金保証】
信用を大切にする希心院ならではの【返金保証制度】あなたの満足度でお決めください。
10回回数券をご利用完了後、初回来院時と症状が全く同じの場合は、「全額返金」いたします。
本人申告(患者さん満足度)で来院時の苦痛を「10」として判定してください。「10」の場合全額返金いたします。但し終了後一週間以内にお申し出されますようお願いいたします。


0120-977-829
つながらない場合は、繰り返しお電話お願いいたします。


Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

【スポーツ障害】(力士・お相撲さん編) ひざ痛の原因と対処の仕方&鍼灸治療。このポイントを充実すればあなたも超一流の力士に生まれ変わる。スポーツ選手の瞬発力・柔軟性の源について

 2010-03-20
【スポーツ障害】(力士・お相撲さん編) ひざ痛の原因と対処の仕方&鍼灸治療。このポイントを充実すればあなたも超一流の力士に生まれ変わる。スポーツ選手の瞬発力・柔軟性の源について


はようございます。
一彩です。

今日は、
スポーツ障害・お相撲さんなどにおきやすい
ひざ痛の原因と対処の仕方&鍼灸治療についてのお話です。


【スポーツ障害】(力士・お相撲さん編) ひざ痛の原因



の前に相撲の
私の楽しみ方について・・・

私もあなた
と同じように相撲を見るのが好きですので、
ご説明する前に私の相撲を見る時
の楽しみ方をご紹介します。

私は勝ち負けのポイントとして
立会いをする前の段階で予想をたてます。

どういうことかといいますと

どちらが勝つか負けるか、
勝負のポイントとして
立会い前のお相撲さん
の腰の座りぐあいが重要だと考えているからです。

立つ前の瞬間、
腰の位置が低く安定しているほうが勝つと私は予想します。

なぜかといいますと、下腹部の丹田に気が充実しているほうが
相撲に勝つ確立が高いからです。

だいたい7~8割の確立で予想があたります。
勝負は、丹田の充実度・安定によるという見方
をしますと相撲の観戦が10倍面白くなるかもしれませんね。

あなたはどのような楽しみ方をしていますか?

スポーツ障害・お相撲さんなどに起きやすい
ひざ痛の原因をお話しする前に余談になりましたか?

でも大切なお話をしたつもりです。

それは、
瞬発力や柔軟性のもとは、
丹田の充実にあると考えるからです。

スポーツ選手・アスリートの方の場合は、
特に丹田の下、丁度恥骨
のちょっと上といったら分りやすいでしょう。

私は、下丹田といっています。
この気の働きが発達しています。

世界のホームラン王・王選手、
世界一のイチロー選手
大リーグで活躍の松井秀樹

気の観察
をしていますとそのことが分ります。

では本題に入りまして
丹田とひざ痛のお話に移ります。

明日に続く
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
| ホーム |
プロフィール

Author:安達一彩
東京新小岩
鍼灸 美容指圧 治療院 希心院

東京都葛飾区東新小岩4-13-23
院長 安達一彩(あだちいっさい)

希心院ホームページ
待合室と治療室の写真
治療の流れ
女性の服装・着衣
料金表
※ブログ・HPを見た方は、初診料を割引いたします。

nozu0323_6181

<国家資格>
はり師  免許証番号第17993号
きゅう師 免許証番号第17847号

<診療時間> 
午前9時~午後7時
※土日祝祭日可
☆月曜日定休日

★ネット予約または、
電話、メールでご予約を
お願いいたします。
(フリーダイヤル)
0120-977-829

help@kishinin.com
お問い合わせフォーム
★ネット予約★
※お急ぎの方、時間外を希望される方は、お電話でお問い合わせください!!

電車でお越しの方は、JR新小岩駅から徒歩12分です。
地図(Yahoo!MAP)

お車でお越しの方は、指定のコインパーキングをご利用いただくと駐車料金をお支払します。

クレジットカードご利用頂けます
クレカード1

<プロフィール>
総武線JR新小岩駅トホ13分の「鍼灸希心院」の安達一彩です。西洋医学から原因不明といわれる病にたいして日々闘って25年目に入ります。健康面でお悩みでしたら28000人以上の実績をもつ私におたずねください。フリーダイアルでもメールでもお気軽にどうぞ!!
院長プロフィール詳細
鍼灸師としての心得

<Podcastで毎週金曜日に配信中>






葛飾区kishininをフォローしましょう

SNSキャンペーン
この機会にぜひ、
ご利用ください!!

キャンペーン詳細

人気記事ランキング
facebook
ブログ更新情報をお届けします!
「いいね!」お願いします!

院長の安達一彩の個人アカウント

QRコード
QRコード

RSSリンクの表示