未来の統合医療

 2017-08-13
未来の統合医療

さらに第七感覚をたかめ、
より精妙なエネルギー・生命の本質たるトーンバイブレーションを
知覚できるようになると、

目には見えないで肉体を動かしている
エネルギー体にたいする興味がより一層湧きあがり、
その構造を知ろうとする動きが増すだろう。

未来 統合医療 鍼灸(はりきゅう)治療院 新小岩 鍼灸 鍼灸治療


東洋医学者のみならず
西洋医学者も科学者も第七感覚を身に着けると
真の意味での統合医療が発展していくと思える。

誰でもが簡単に行いうる治療、施術が開発され、
新しい医療の流れが加速されるだろう。





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

症例 突発性難聴

 2017-08-06
症例 突発性難聴

34歳女性。
一ヶ月ほど前から耳の聴こえが悪くなったとのことで来院。
肩こり、手の痺れもあるという。

内くるぶしにアンモナイトとエステラボーン、
スギライトを重ねて置き、
エネルギー体感すると先ず背中の脾胃の処に反応がある。

次に上腕骨と後頭関節にも
私の身体にクライアントと同じ不調部分がシンクロする。

これから推測すると、
先ず胃の調子が悪いことが分かる。

095.jpg


胃の不調が冷えを下腹部に発生させ、
気の防御が薄くなったところに足首から寒い性質を持つ風邪が侵入して、
肋骨から胸に進み、背中に回り、
上腕骨と後頭関節に進み、側頭骨に寒性の風邪が侵入して生ずる
突発性難聴と診た。

手の痺れは上腕骨の滞りから来ることが分かっていたので
診立ても瞬時に行われた。

足から冷えを取り、脾胃を良くしてから、
上腕骨、後頭関節と側頭骨に溜まった風邪を抜き取る治療を行う。

三回の治療で耳の違和感が無くなくなり、
肩こり、手の痺れもないとの連絡を受けた。
第七感覚を使った診断と治療はこのような感じで行われる。





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

エネルギー体感診断法

 2017-07-30
エネルギー体感診断法

病の原因となる
「滞って、冷たく、粗いエネルギー」を感じ取ることが
瞬時に出来るようになると
クライアントの不調の原因を
直接施術者の体感を通して理解が可能で、
エネルギー的な診断能力がつくことになる。

私はこれを「エネルギー体感診断法」と名付けた。

エネルギー理論を身につけるとより理解は進む。
それには「気の医学」を学ぶとよいだろう。

053 (1)


身体を陰で支えているエネルギー体、
虚実反応、五臓のバックアップシステムを知り、

冷えや風邪のルートなどが分かると病の大まかな概要がつかめる。

合わせてエネルギー体感診断を行うと、
病の原因と治療法が誰でも簡単に理解することが可能となる。

世界中の人々が、
この方法を身につけエネルギー体感診断の医学
というような時代がくることを期待したい。




東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

臨床での活用

 2017-07-23
臨床での活用

病の原因となるエネルギー(冷え、風邪)を知るには、
第七感覚はとても有効である。

質量の重い病のエネルギーを
施術者の体感をもって直接に感じられるからだ。

病を生じさせている感情や思考を知るにも良くて、
それには患部に意識をフォーカスすることで概略を知りえる。

カウンセリングに生かせるほか
診断即治療に大いに役立てる。

治療家のみならず一般の主婦でも誰でもが
エネルギー的診断と施術が容易となる。

治療のカギ 入り口となる診断は何を基準とするのか?
手



西洋医学では様々な検査機器により
得られた数値が重要なポイントとなるが、
身体をエネルギー的に視る「気の医学」では
エネルギー体感反応を重視する。

これは、ある意味 “医能力”と言える。
病の原因をエネルギー的に見極め、
的確に診断できる能力を高めていくことは大切だ。

従来、気というエネルギーを感じるには、
施術者個人の感覚の差があって、
統一見解に至りづらい傾向があるように思えるが、
第七感覚を一定程度高めると・・・・

エネルギー体感に共通性が生じるために
誰でもが同じ感覚で病の原因となるエネルギーを知りえるようになる。

五感のように気を感じる能力が高まると
認識の共通がされるので、
気の法則などが実感として理解しうる。

気の法則は、二分離化から生ずるので
その原理を活用するとシンブルに病の原因を知ることが出来、
陰陽や虚実の概念も理解しやすくなり、
エネルギー的な視点にたつ臨床が一般化し普及しやすくなるだろう。

また冷えの性質、侵入の仕方、風邪の進み具合なども
共通の認識になれば、
従来の常識からみるとまるで魔法のような
結果を生み出す治療と施術が可能となりえる。
第七感覚を高める効用である。





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

第七感覚とは何か

 2017-07-16
第七感覚とは何か

本日から毎週日曜日セミナーの始まりです。
テーマは、「第七感覚とは何か」です。
定義
臨床での活用
エネルギー体感診断法
症例 突発性難聴
未来の統合医療
このようにお話を進めていくます。
ご興味のある方…お読みください。


定義
第七感覚とは、
気というエネルギーを感じて
外界の様子を知る能力を第七感覚とした。

私達は通常外界の様子を知る方法として
目・鼻・手・舌・耳から知る五感や第六感
(直感・インスピレーション・閃き)を使い情報をえる。

それに加えてエネルギーを感じる第七感を自然と使っている。

例えば、雰囲気を感じる力もこの一種だ。
昔の武士の殺気を感じ取る力でもあり、
最近では“場の空気”を読むもこれに当たる。

仏教では「観自在力」といって阿羅漢、
菩薩の心境に達すると得られる能力としてきた。

一定の心境に達した人は、
カラダのエネルギー体が精妙な故に
相手のエネルギーの曇りをうつし取り
相手の感情や考え方などを知りえるからだ。

IMG_1727.jpg


第七感覚を五感(視覚、臭覚---)の延長と考えれば、
気の感覚だから「気覚」(きかく)といっても良いだろう。

第七感覚を高めるには、
必ずしも心境を高めるだけではなく、
求心性の姿勢を取ると得られやすい。

さらにエネルギークレンジング
(エネルギー体を浄化し粗い波動をとるテクニック)を行い、
意識フォーカストレーニングなどを行うと確実に身につけられる。

このようにして第七感覚を高めると
外界の様子を知る能力は確実に広がる。





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
| ホーム |
プロフィール

Author:安達一彩
東京新小岩
鍼灸 美容指圧 治療院 希心院

東京都葛飾区東新小岩4-13-23
院長 安達一彩(あだちいっさい)

希心院ホームページ
待合室と治療室の写真
治療の流れ
女性の服装・着衣
料金表
※ブログ・HPを見た方は、初診料を割引いたします。

nozu0323_6181

<国家資格>
はり師  免許証番号第17993号
きゅう師 免許証番号第17847号

<診療時間> 
午前9時~午後7時
※土日祝祭日可
☆月曜日定休日

★ネット予約または、
電話、メールでご予約を
お願いいたします。
(フリーダイヤル)
0120-977-829

help@kishinin.com
お問い合わせフォーム
★ネット予約★
※お急ぎの方、時間外を希望される方は、お電話でお問い合わせください!!

電車でお越しの方は、JR新小岩駅から徒歩12分です。
地図(Yahoo!MAP)

お車でお越しの方は、指定のコインパーキングをご利用いただくと駐車料金をお支払します。

クレジットカードご利用頂けます
クレカード1

<プロフィール>
総武線JR新小岩駅トホ13分の「鍼灸希心院」の安達一彩です。西洋医学から原因不明といわれる病にたいして日々闘って25年目に入ります。健康面でお悩みでしたら28000人以上の実績をもつ私におたずねください。フリーダイアルでもメールでもお気軽にどうぞ!!
院長プロフィール詳細
鍼灸師としての心得

<Podcastで毎週金曜日に配信中>






葛飾区kishininをフォローしましょう

SNSキャンペーン
この機会にぜひ、
ご利用ください!!

キャンペーン詳細

人気記事ランキング
facebook
ブログ更新情報をお届けします!
「いいね!」お願いします!

院長の安達一彩の個人アカウント

QRコード
QRコード

RSSリンクの表示