第41回 女性の3大お悩み?!「むくみ」とカラダの電池

 2017-06-19
第41回 女性の3大お悩み?!「むくみ」とカラダの電池

女性の3大お悩みっ!とも言える「むくみ」。
2回に分けてお届けした、「カラダの電池」と
「むくみ」は実はとっても関係しますっ!

「腎」と「脾」というカラダの電池が弱ることは
病だけでなく「むくみ」という日常よく聞くお悩みにも関係します。
星の数ほどある病や悩み。
それらの原因も、同じように星の数ほど
あるのでしょうか(⊙︿⊙)??

それは違うのです!!CIMG0025.jpg




それらの原因は、突き詰めてみると
とてもシンプルなのです。

今回は、鍼灸の先生ならではの
マニアックな実証を取り上げ、
カラダの電池とむくみの関係について
お届けしますっ(*^▽^)/★*☆
podcast「カラダとエネルギー〜冷え子のつぶやき」
はこちらから☆
https://itunes.apple.com/jp/podcast/anatagamotteiru-mei-ren-li/id1104500269?mt=2

iPhoneの方は、「Podcast」または「iTunes Store」のアプリを開き
「冷え子のつぶやき」と検索して下さい♪

アンドロイドの方は、
http://sumaoji.com/android-podcast-osusume-apuri-1290 
をご覧ください!こちらからでもpodcastを聴くことができます♪





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

第40回 カラダの電池②【肝腎要(かんじんかなめ)】より【脾腎要(ひじんかなめ)】?!

 2017-06-12
第40回 カラダの電池②【肝腎要(かんじんかなめ)】より【脾腎要(ひじんかなめ)】?!

2回に分けてお届けするカラダの「電池」のお話。

今回のテーマは「脾の気(ひのき)」です。
ではここで質問です☆

自然治癒力とか、免疫力ってよく耳にしますが、
怪我をしたり病気になっても、
回復しやすい人と治りにくい人がいますよね(⊙︿⊙)??

これってなぜでしょう?

「脾」とは、簡単に言うと
骨以外の肉体のルーツです。

肉体の細胞だけでなく、
肉体のエネルギーも!
管理しています。

先生を訪ねてくる患者さんは、
慢性的に調子が悪い方が多いのですが、
その共通点は「腎と脾が弱ってる」ことなのです。
でも、
元気だった人でも、なんらかの原因で
具合(調子)が悪くなることはあります。

例えば、悪い食べ物を食べて調子悪くなるとか、
怪我をするとか。

東洋医学 教養講座 病邪 鍼灸(はりきゅう)治療院 新小岩 鍼灸


でも腎が強かったら治りは早いのです♪

腎も脾も弱ってると回復には時間がかかります。

子供と老人だったらどっちの方が回復力が
ありますか?
そう考えてみるとイメージしやすいですね♪

「腎」が強く「脾」が弱いだけなら回復が早いのです。

自然治癒力とは【腎と脾のチカラ】なのです。

そして、「脾」が弱っていると
カラダを覆うエネルギーにも穴が空いてるような
もので、今度は、「風邪」の侵入を許しやすくなります。

「腎」と「脾」とはセット!

2回に分けてお話するカラダの電池のおはなしは
あらゆる不調のベースになるお話です☆

カラダの電池の
"バランスが悪い"ということは、つまり
"自然体ではない"ということ。

電池が切れてるのに「意思」で頑張るのではく
カラダの電池のバランスという視点で
改めて思い返してみると、
カラダの調子が悪い理由も、
思いあたるなにかがきっとあるはずです☆

podcast「カラダとエネルギー〜冷え子のつぶやき」
はこちらから☆
https://itunes.apple.com/jp/podcast/anatagamotteiru-mei-ren-li/id1104500269?mt=2

iPhoneの方は、「Podcast」または「iTunes Store」のアプリを開き
「冷え子のつぶやき」と検索して下さい♪

アンドロイドの方は、
http://sumaoji.com/android-podcast-osusume-apuri-1290 
をご覧ください!こちらからでもpodcastを聴くことができます♪





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

第39回 「生命力の源」~腎の気のおはなし

 2017-05-28
第39回 「生命力の源」~腎の気のおはなし

さて、あなたに質問です♪

赤ちゃんから始まり歳をとるまで。

20歳位までは同じご飯を食べて子供は成長しますよね。

でも歳を重ねてくると同じご飯を食べても人は老いますよね?

当たり前なことですけど…(笑)。
でもこれってなんででしょうね(⊙︿⊙)?

「今の人は大抵、腎と脾が弱い。」

前回お話した外反母趾でも出てきた腎と脾。

今回は、その「腎の気」のお話です☆

201106141919000.jpg


腎の気が旺盛だと人は成長します。
でも歳を重ねると腎の気が衰え老います。

そして、"腎の気"と"志"はセットなのです。
そして、"冷え"が貯まると腎の気も低下します。
つまり、自分の心の志も弱くなるのです。
簡単に言うとやる気がなくなります苦笑。

いま問題になっているのは、
子供でも老人性の症状が多く見られますね。
それは、"冷え"が強いからなのです。

骨折しやすい
肩凝り


「腎」は多くの機能を司ります。

ここで1つ紹介すると…
腎は「生命力の源」なので
生殖機能、精力にも影響します。

冷えが強い=腎が弱い=精力が弱い

「草食系男子」って言葉、
いつから聞くようになりましたかね(^ー^;)?

【生命力の源=腎気】

を理解することはとっても大切です(*˘︶˘*).。.:*♡

リンクはコメント欄にございます♪
いつも応援、ありがとうございます(*^▽^)/★*☆

podcast「あなたが持っている美人力〜冷え子のつぶやき」
はこちらから☆
https://itunes.apple.com/jp/podcast/anatagamotteiru-mei-ren-li/id1104500269?mt=2

iPhoneの方は、「Podcast」または「iTunes Store」のアプリを開き
「冷え子のつぶやき」と検索して下さい♪

アンドロイドの方は、
http://sumaoji.com/android-podcast-osusume-apuri-1290 
をご覧ください!こちらからでもpodcastを聴くことができます♪





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

第38回 「外反母趾」ってなんだろう?「股関節痛」との共通点!

 2017-05-21
第38回 「外反母趾」ってなんだろう?「股関節痛」との共通点!

「外反母趾は、ヒールがある靴を履く女性がかかりやすい病気でしょ」
あなたはそう思っていませんか?

でもそれって本当に「ヒールがある靴」のせいでしょうか??
エネルギー的視点でみた「外反母趾」の原因。

そのヒントは、「ヒールのある靴」ではなく・・・IMG_6418.jpg




「ヒールのある靴を履く女性は、どんな女性なのか?」
って視点から始まります(笑)。

そして、「急に股関節が痛くなった」なんてことありませんか?
足をあげると股関節が痛くなり・・・
階段を上る、自転車を漕ぐ、寝ている状態から体を起こす、
はたまた、パンツをはくときさえも股関節が痛み、

そのうち足をあげられなくなる・・・

外反母趾も股関節痛も一度患ってしまうと、痛みと格闘する毎日から
逃れることができません。
だけど、「股関節痛」は、「靴が原因」とは考えないですよね。

しかし!
エネルギー的視点でみた、外反母趾と股関節痛の原因には
共通点があるんです。

女性はもちろんのこと、実は子供や男性でも患う可能性のある
外反母趾と股関節痛の原因とは?
悩んでいるあなたは必聴です!!

ヒエピスト KIIKO

podcast「あなたが持っている美人力〜冷え子のつぶやき」
はこちらから☆
goo.gl/QMzMcL

iPhoneの方は、「Podcast」または「iTunes Store」のアプリを開き
「冷え子のつぶやき」と検索して下さい♪
アンドロイドの方は、
http://sumaoji.com/android-podcast-osusume-apuri-1290 
をご覧ください!こちらからでもpodcastを聴くことができます♪





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

第37回 「寒い風」と「痒み」。そして、〜夜のマラソン、冬の露天風呂は要注意!

 2017-05-15
第37回 「寒い風」と「痒み」。そして、〜夜のマラソン、冬の露天風呂は要注意!

今回のテーマ。
それはワタシの知人がFacebookに投稿をした、こんなお悩みがキッカケでした!
(投稿は2月です)

その投稿は↓

『この時期風が吹くと……
全身が…
痒くて痒くて痒くて。。仕方ないからお風呂で靴を洗うブラシで身体を擦るんですよ汗

この痒みはどうすればよくなるのでしょか?
真面目に助けてください。」
この投稿を見た瞬間ピン!

ときたのが今回のテーマ、『風』です!
それにしてもこの感覚はすごいデスよね。

陰陽とは何か 天地の道 鍼灸(はりきゅう)治療院 東京都葛飾区東新小岩 新小岩 鍼灸 鍼灸治療


「寒くなると…」
「冬になると…」
と書くのではなく、
「この時期、風が吹くと…」
って!!

まさに、ご自身の感覚から生まれる表現ですね。
そして、これは正しいのです!
エネルギー的視点で見た「痒み」の原因。

それは、『寒い風』です。
エネルギー的視点でみた、
・『寒い風』がどうして痒みと繋がるの?

・それはどんなカラダの状態の人に起こるの?
を、安達先生にお聞きしています♪
『膝から下をしょっちゅう〇〇する』方!

寒い時期の夜のマラソンや、冬の露天風呂も
要注意ですっ! 是非、確認してください(≧∇≦)☆

ヒエピスト KIIKO
podcast「あなたが持っている美人力〜冷え子のつぶやき」
はこちらから☆
goo.gl/QMzMcL

iPhoneの方は、「Podcast」または「iTunes Store」のアプリを開き
「冷え子のつぶやき」と検索して下さい♪

アンドロイドの方は、
http://sumaoji.com/android-podcast-osusume-apuri-1290 
をご覧ください!こちらからでもpodcastを聴くことができます♪





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
プロフィール

Author:安達一彩
東京新小岩
鍼灸 美容指圧 治療院 希心院

東京都葛飾区東新小岩4-13-23
院長 安達一彩(あだちいっさい)

希心院ホームページ
待合室と治療室の写真
治療の流れ
女性の服装・着衣
料金表
※ブログ・HPを見た方は、初診料を割引いたします。

nozu0323_6181

<国家資格>
はり師  免許証番号第17993号
きゅう師 免許証番号第17847号

<診療時間> 
午前9時~午後7時
※土日祝祭日可
☆月曜日定休日

★ネット予約または、
電話、メールでご予約を
お願いいたします。
(フリーダイヤル)
0120-977-829

help@kishinin.com
お問い合わせフォーム
★ネット予約★
※お急ぎの方、時間外を希望される方は、お電話でお問い合わせください!!

電車でお越しの方は、JR新小岩駅から徒歩12分です。
地図(Yahoo!MAP)

お車でお越しの方は、指定のコインパーキングをご利用いただくと駐車料金をお支払します。

クレジットカードご利用頂けます
クレカード1

<プロフィール>
総武線JR新小岩駅トホ13分の「鍼灸希心院」の安達一彩です。西洋医学から原因不明といわれる病にたいして日々闘って25年目に入ります。健康面でお悩みでしたら28000人以上の実績をもつ私におたずねください。フリーダイアルでもメールでもお気軽にどうぞ!!
院長プロフィール詳細
鍼灸師としての心得

<Podcastで毎週金曜日に配信中>






葛飾区kishininをフォローしましょう

SNSキャンペーン
この機会にぜひ、
ご利用ください!!

キャンペーン詳細

人気記事ランキング
facebook
ブログ更新情報をお届けします!
「いいね!」お願いします!

院長の安達一彩の個人アカウント

QRコード
QRコード

RSSリンクの表示