外反母趾を小さくする方法

 2015-01-23
外反母趾を小さくする方法

外販母子の痛みをとる方法は、
外反母趾の原因となります「肝」の不調和をとれば
何とか、収めることができていましたが、

小さくするとなると・・骨ツボを使いますと・・若干
縮まるのですが、みるみる内にとはいきませんでした。

でも、何とか・・小さくする方法が見つかりました。

それは、肝冷のツボを使う方法です。

肝冷のツボは、
肝に溜まった冷えが出るところなので名付けました。

場所は、外反母趾の凸部です。二箇所使います。
指で探してみてくざい。

外反母趾 小さくする方法 鍼灸(はりきゅう)治療院 東京都葛飾区東新小岩 新小岩 鍼灸 鍼灸治療


この効果は、大きく膨らんだ外反母趾を縮めるのに最適です。

骨の冷えをとる性質歩持っているジェルかクリームを右回転でぬり、
凸部に本元一彩鍼の提鍼部をおきます。

冷えがでて行くのを手で感じながら、しばらくしますと、
外反母趾の膨らみが小さくなってきます。

骨内のマイナスのエネルギーを抜きとることによる
威力をまざまざと感じる一瞬です。

外反母趾が大きくてお困りの方
お気軽にお尋ねください。





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

パーキンソン症候群 7~8年前から手の振顫がとまらない原因と鍼灸治療

 2014-09-09
パーキンソン症候群 7~8年前から手の振顫がとまらない原因と鍼灸治療

70代男性
7~8年前から手の振顫がとまらないとことで来院。

病名は、
パーキンソン症候群とのこと。
今年に入って、しびれも併発しているとのことです。

パーキンソン症候群は、
体の骨全体に、特に後頭部と肋骨と下肢の骨に
冷えと熱気が滞留することによって生ずると希心院では診断しています。

この処置の仕方には、
アンモナイトと無痛鍼のコラボレーションがとても有効です。

パーキンソン症候群 7~8年前 振顫がとまらない原因 鍼灸治療

丹念に骨の熱気処置をしてから、
背中の膀胱経にあらわれるツボをほとんど使い
エネルギーシステムを正常にするように施灸しますと
手の振顫も止まり、効果的になります。

パーキンソン症候群でお困りの方
お気軽にお問い合わせください。






東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます



にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

腕の痛みの原因と鍼灸治療

 2014-09-08
腕の痛みの原因と鍼灸治療

上腕が痛む方も多いですね。

腕が痛む方は、そのほかに
首や肩の張り、冷え性などで苦しんでいる方が多いです。

これらの症状は、関連があり、
総合的に診断して、
同時に解消することが大切です。

これらの症状に対して、ここに対処療法しても、
一時的にきいてももどってしますケースが多々あります。

希心院では、冷えの浸潤状況とあわせて、
これらの症状を対処しますから、
すべてが同時進行で解消していく鍼灸治療をおこないます。

上腕と合併症でお困りの方
お気軽にお尋ねください。

IMG_5881.jpg






東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

70代女性の左膝痛と鍼灸治療

 2014-08-30
70代女性の左膝痛と鍼灸治療

70代女性、左膝が痛むといって来院されました。
お正月から傷んで、お医者さんや整骨院に通っていたが
治らないので来院したとのこと。

お腹の上あたりも熱があって逆良性食道炎だとお医者さんから
言われたとのことです。

触診しますと、左の膝から上の方にかけて熱があります。

70代女性 左膝痛 鍼灸治療 鍼灸(はりきゅう)治療院 東京都葛飾区東新小岩 新小岩


膝痛と言うのは、胃からきていますので、
胃を先に癒すと、膝も治りますよ。といってから、
鍼灸治療に入りました。

お臍にアンモナイトとざん鍼(ざんしん)の組み合わせ治療
を行ったところ、熱気がとれて、痛みも和らぎました。

次に、胃兪、脾兪、意舎にお灸をしたところ
帰りには、「アレ、痛くない」といって帰宅されました。

不思議そうにしながら、
でもお顔は笑顔になっています。

早めに、痛みを取ることは、とても大事だと改めて思いました。

膝痛でお悩みの方
お気軽にお越しください。





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。

パーキンソン病の治療のポイントについて

 2014-08-16
パーキンソン病の治療のポイントについて

昨日は、痞塊についてお話しましたが、
今日は、痞塊の解消方法についてブログしたいと思います。

腫瘍とも間違われる痞塊は、
触診すると、
脈動をともない、ドンドンドンと感じられます。

この脈動は、冷えを外に排出しようとする反応と考えられます。
これが足と頭に発されると
頭部内に脳波の異常とドーパミン発生の要因になる。
と私は考えています。

これに対する治療法ですが、
要は、冷えというエネルギーの集まるところですから、
それを取り除くには、腎系統を処置すれば良いです。
それには、、
腎の排出能力を高め、腎積を解消することがポイントですから、
腎の募穴と腎積を解消するツボ、
滑肉門を使用します。

パーキンソン病 治療 ポイント 鍼灸(はりきゅう)治療院 東京都葛飾区東新小岩 新小岩 鍼灸


それには、
アンモナイトと排出能力のある本元一彩鍼とざん鍼を使うと
排出能力が高まります。

一回の治療でも、
腹部内の塊の減少が見られます。

パーキンソン病は、難病のひとつですが、
やはり、冷えが最大のポイントと考えられます。

パーキンソン病でお困りの方、
お気軽にお越し下さい。






東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
プロフィール

Author:安達一彩
東京新小岩
鍼灸 美容指圧 治療院 希心院

東京都葛飾区東新小岩4-13-23
院長 安達一彩(あだちいっさい)

希心院ホームページ
待合室と治療室の写真
治療の流れ
女性の服装・着衣
料金表
※ブログ・HPを見た方は、初診料を割引いたします。

nozu0323_6181

<国家資格>
はり師  免許証番号第17993号
きゅう師 免許証番号第17847号

<診療時間> 
午前9時~午後7時
※土日祝祭日可
☆月曜日定休日

★ネット予約または、
電話、メールでご予約を
お願いいたします。
(フリーダイヤル)
0120-977-829

help@kishinin.com
お問い合わせフォーム
★ネット予約★
※お急ぎの方、時間外を希望される方は、お電話でお問い合わせください!!

電車でお越しの方は、JR新小岩駅から徒歩12分です。
地図(Yahoo!MAP)

お車でお越しの方は、指定のコインパーキングをご利用いただくと駐車料金をお支払します。

クレジットカードご利用頂けます
クレカード1

<プロフィール>
総武線JR新小岩駅トホ13分の「鍼灸希心院」の安達一彩です。西洋医学から原因不明といわれる病にたいして日々闘って25年目に入ります。健康面でお悩みでしたら28000人以上の実績をもつ私におたずねください。フリーダイアルでもメールでもお気軽にどうぞ!!
院長プロフィール詳細
鍼灸師としての心得

<Podcastで毎週金曜日に配信中>






葛飾区kishininをフォローしましょう

SNSキャンペーン
この機会にぜひ、
ご利用ください!!

キャンペーン詳細

人気記事ランキング
facebook
ブログ更新情報をお届けします!
「いいね!」お願いします!

院長の安達一彩の個人アカウント

QRコード
QRコード

RSSリンクの表示