症例 突発性難聴

 2017-08-06
症例 突発性難聴

34歳女性。
一ヶ月ほど前から耳の聴こえが悪くなったとのことで来院。
肩こり、手の痺れもあるという。

内くるぶしにアンモナイトとエステラボーン、
スギライトを重ねて置き、
エネルギー体感すると先ず背中の脾胃の処に反応がある。

次に上腕骨と後頭関節にも
私の身体にクライアントと同じ不調部分がシンクロする。

これから推測すると、
先ず胃の調子が悪いことが分かる。

095.jpg


胃の不調が冷えを下腹部に発生させ、
気の防御が薄くなったところに足首から寒い性質を持つ風邪が侵入して、
肋骨から胸に進み、背中に回り、
上腕骨と後頭関節に進み、側頭骨に寒性の風邪が侵入して生ずる
突発性難聴と診た。

手の痺れは上腕骨の滞りから来ることが分かっていたので
診立ても瞬時に行われた。

足から冷えを取り、脾胃を良くしてから、
上腕骨、後頭関節と側頭骨に溜まった風邪を抜き取る治療を行う。

三回の治療で耳の違和感が無くなくなり、
肩こり、手の痺れもないとの連絡を受けた。
第七感覚を使った診断と治療はこのような感じで行われる。





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

中学生の突発性難聴の原因と鍼灸治療

 2013-06-18
中学生の突発性難聴の原因と鍼灸治療

中学生の男子・・
突発性難聴になったといって来院されました。

症状をお聴きしますと・・・

飛行機に乗った時に感じる
圧力感があるということです。

まずは、
手の肺経というエネルギーの通路上にあります・・
列欠(れっけつ)というツボに
当院でオリジナル開発しました
本元一彩鍼とさん鍼をコラボした処置を行います。

ここに施術する目的は、
身体全体の病エネルギーの様子がわかるからです。

患者さんの様子が施術者に
直接感じられますから・・
病状を把握するのにとっても・・重宝だからともいえます。

治療と診断を兼ねて使います。

中学生 突発性難聴 原因 鍼灸治療 鍼灸(はりきゅう)治療院 東京都葛飾区東新小岩 新小岩 鍼灸


このようにしてわかったことですが
突発性難聴の原因は・・

胃が弱っていること・・
そして・・頭の疲れがあること
それに・・風邪が侵入したこと

これらの諸要因がかさなり
後頭部の外後頭隆起という骨の水平ラインに
エネルギーの滞留をもたらし
耳の障害がでてきたということです。

胃兪、脾兪をつかって胃の施術をおこない
翳風というツボをポイントとした風邪の処置と
外後頭隆起という骨の水平ラインに滞留した
エネルギー処置をしたところ

飛行機に乗った時に感じる
圧力・違和感がとれたといって
よろこばれて帰宅されました。

このような症状でお悩みの方
お気軽にお尋ねください。

フリーダイアル
0120-977-829
つながらない場合は、繰り返しお電話お願いいたします。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

スガシカオ 突発性難聴の原因と鍼灸治療

 2012-11-01
スガシカオ 突発性難聴の原因と鍼灸治療

今日は、
歌手のスガシカオさんも
かかった突発性難聴のお話しをしたいと思います。

突発的におきる原因不明の難聴で、
厚生労働省の特定疾患に指定されている難病でもあります。

いつでも、だれでも、どこでも・・かかるといわれます
突発性難聴・・・

その原因を
エネルギー的な面から診てみますと・・・
どのように説明されるのでしょうか。

スガシカオ 突発性難聴 原因 鍼灸治療 鍼灸(はりきゅう)治療院 東京都葛飾区東新小岩 新小岩


結論からいいますと・・
冷えと風邪の複合の症例の一つとかんがえています。

カラダの中心に冷えの構図があって、
自然治癒力が低下している状態ですね。

カラダの中心から冷えが上昇して・・
頭頂部まで邪気が上昇して・・
あふれて・・下降し、耳にまで到達したと考えられます。

そして・・複合作用として
風邪(ふうじゃ)が背中から侵入し、上昇し
冷えと風邪が複合して・・上昇したと診る・・・

このように診断します。

ですので、
治療法は、風邪を抜く治療と
腎から発生した冷えを取り除く治療を主体とします。

このように診て・・治療しますと
耳鳴りも静かになりながら・・
突発性難聴も癒されていきます。

東洋医学のエネルギー論からの原因と治療法のお話でした。


<葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

亀戸、金町、浅草、北千住、錦糸町、船橋からも多数ご来院されています。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

難聴の原因と鍼灸治療

 2011-05-05
難聴 急にテレビ音が聞こえなくなった70代男性・・原因と鍼灸治療

電気ブラシを首のところにかけていたら・・
テレビをみていたら・・
何を言っているのか分からないくらい、
急に耳の聞こえが悪くなったという70代男性
の患者さん・・

難聴 難聴の原因 難聴の鍼灸治療 突発性難聴の鍼灸 突発性難聴

この原因は
冷えて・腎の働きが低下しているところに
無理してがんばって働くと・・
カラダに浸入した風邪が押し込まれる形になり・
頭に上昇し・・耳を覆うようになると・・

耳の聞こえが悪くなり・・難聴におちいることがあります。

無理してがんばると肝気がカラダをおおいます。

肝気というのは、
腎の自然治癒力の弱い方の場合・・
カラダを覆うようにエネルギー幕ができます。

そうすると・・同時に
・・下腹部が冷えています。

この冷えを中封というツボにお灸をすえ・・・・
その後に
肺に浸入した風邪をとりのぞきますと・・

難聴が回復しやすくなります。

・・・・・・・
あぁぁぁ・・スッキリした(何回もいいました)
来院時、先生の声が甲高く聞こえていたけれど、
響かなくなりました。聞こえがよくなりました。
・・・・・・・
という感想を述べて帰宅されました。

急に難聴になった方の一症例です。

難聴にもいろいろなパターンがありますので・・
お困りの方・・お気軽にお尋ねください。


【返金保証】
信用を大切にする希心院ならではの
【返金保証制度】
あなたの満足度でお決めください。
10回回数券をご利用完了後、初回来院時と症状が全く同じの場合は、「全額返金」いたします。
本人申告(患者さん満足度)で来院時の苦痛を「10」として判定してください。

「10」の場合全額返金いたします。
但し終了後一週間以内にお申し出されますようお願いいたします。


フリーダイアル
0120-977-829
つながらない場合は、繰り返しお電話お願いいたします。

亀戸、金町、浅草、北千住、錦糸町、船橋、横浜、八王子からも多数ご来院されています。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

難病を得意とする理由と鍼灸

 2010-08-23
難病を得意とする理由と鍼灸

希心院の難病を得意とする理由と鍼灸についてです。

難病を得意とする理由と鍼灸


うして希心院は、難病を得意としているのですか?
とよく聞かれます。

なぜかといいますと・・・

治し難い病にも、
共通するパターンがありまして、
その診方によって治療しますと効果が期待できるからです。

希心院では、
うつ病、不妊症、側湾症、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、腰椎すべり症、ひざ痛、リウマチ、ギラン・バレー症候群、帯状疱疹、突発性難聴、バセドー氏病、お多福風邪による難聴、口の周りが赤くなる湿疹などにも共通して一定の形があると確信するに至りました。

それは、
東洋医学の見方ですが、
本来の見方で診る中にあります。

病の本質は、気の滞りの中にあること

そして、
病を生じさせる外因を
「風・寒・暑・湿・熱・燥」であると捉え、
体に侵入する病邪の経路を知ることによってもたらされます。

患者さんの体質を良く知ること
侵入の経路、弱いところを知ること
季節の要因を考えること
冷えがあるか
風邪がどこに侵入しているか
などを総合して診ると

一定のパターンが診えてきます。

このような診方に基づいて
鍼灸治療を行うと
治し難い病でも、健康の回復が期待できます。

お医者さんから
「一生治らない病気です」とか「原因不明ですが」
とか言われるいわゆる難病でお悩みの方でも、お気軽にご相談くださいますようご案内申し上げます。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事
プロフィール

Author:安達一彩
東京新小岩
鍼灸 美容指圧 治療院 希心院

東京都葛飾区東新小岩4-13-23
院長 安達一彩(あだちいっさい)

希心院ホームページ
待合室と治療室の写真
治療の流れ
女性の服装・着衣
料金表
※ブログ・HPを見た方は、初診料を割引いたします。

nozu0323_6181

<国家資格>
はり師  免許証番号第17993号
きゅう師 免許証番号第17847号

<診療時間> 
午前9時~午後7時
※土日祝祭日可
☆月曜日定休日

★ネット予約または、
電話、メールでご予約を
お願いいたします。
(フリーダイヤル)
0120-977-829

help@kishinin.com
お問い合わせフォーム
★ネット予約★
※お急ぎの方、時間外を希望される方は、お電話でお問い合わせください!!

電車でお越しの方は、JR新小岩駅から徒歩12分です。
地図(Yahoo!MAP)

お車でお越しの方は、指定のコインパーキングをご利用いただくと駐車料金をお支払します。

クレジットカードご利用頂けます
クレカード1

<プロフィール>
総武線JR新小岩駅トホ13分の「鍼灸希心院」の安達一彩です。西洋医学から原因不明といわれる病にたいして日々闘って25年目に入ります。健康面でお悩みでしたら28000人以上の実績をもつ私におたずねください。フリーダイアルでもメールでもお気軽にどうぞ!!
院長プロフィール詳細
鍼灸師としての心得

<Podcastで毎週金曜日に配信中>






葛飾区kishininをフォローしましょう

SNSキャンペーン
この機会にぜひ、
ご利用ください!!

キャンペーン詳細

人気記事ランキング
facebook
ブログ更新情報をお届けします!
「いいね!」お願いします!

院長の安達一彩の個人アカウント

QRコード
QRコード

RSSリンクの表示