第34回 『更年期』とはなにか?

 2017-03-20
第34回 『更年期』とはなにか?

これってもしかして"更年期"かも…??
ついにきちゃったのっ( ꒪д꒪ lll)?!


45~50歳代の女性に多く見られると言われる
"更年期"。

更年期の症状としてよくあげられるのは


* ほてり
* 顔がのぼせる
* 脈が早まる
* 大量の汗(顔から汗がとまらない)
* めまい・ふらつき
* 体がだるい・疲れやすい
* イライラしやすい
* むくみ
* 頭が重い
* 抜け毛・薄毛

などなど…。

原因は
ホルモンバランスの乱れや精神的ストレス
など、と言われています。

でも実際のところこのメカニズム。
はい、そうですか…としか言えない…。
わかるようなわからないような…デスよね苦笑?

なぜならそれは、知識の説明だからデス。

第34回 更年期 鍼灸(はりきゅう)治療院 東京都葛飾区東新小岩 新小岩


では、エネルギー的視点でみると…?
これらの症状はすべて繋がります!

なぜ"更年期"の症状で悩むのは
男性より、圧倒的に女性が多いの(⊙︿⊙)?

これも男性と女性の本質的な違いによるもの
なんです。

知識がなくても納得できる。
それは体感と合うからです!


"更年期症状"改善のための新たな視点。


ぜひお耳においれください(*˘︶˘*).。.:*♡

ヒエピスト KIIKO

podcast「あなたが持っている美人力〜冷え子のつぶやき」
はこちらから☆
goo.gl/QMzMcL

iPhoneの方は、「Podcast」または「iTunes Store」のアプリを開き
「冷え子のつぶやき」と検索して下さい♪

アンドロイドの方は、
http://sumaoji.com/android-podcast-osusume-apuri-1290 
をご覧ください!こちらからでもpodcastを聴くことができます♪





東京新小岩 鍼灸治療院 希心院

インターネット予約

葛飾区新小岩 鍼灸治療院 希心院
フリーダイヤル:0120-977-829

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

【質問】更年期って何ですか?なぜいろいろな症状が出るのですか?鍼灸治療はなぜ効くのですか?

 2010-02-05
【質問】更年期って何ですか?なぜいろいろな症状が出るのですか?鍼灸治療はなぜ効くのですか?



はようございます。
一彩です。

今日は、質問がありましたので

それにお答えしたいと思います。

「更年期って何ですか?
なぜいろいろな症状が出るのですか?
鍼灸治療はなぜ効くのですか?」【質問】更年期って何ですか?



というご質問を
ブログを見た若い方から聞かれました。

それに対して私は、次のように説明しました。


まずご理解をする上の知識ですが、
ちょっと話がとぶようですが、

体には、エネルギーの膜がある
ということをちょっとイメージしてみてください。

例えば、地球をみますと、
大気層とか、バンアレン帯などで覆われていますね。

それと同じように、人間の体も
エネルギーの膜に覆われているのです。

その膜は、
健康だと私たちの体をしっかりと
守ってくれるのですが、

体が弱ってくると
この膜、エネルギーの膜も
うすく縮こまってしまいます。

そうすると外気から、体を守れなくなって、
外気の侵入を許すことになってしまうわけなんです。

この外気の侵入が
さまざまな病気を発生されると考えるのが
東洋医学の最大の特徴になります。

この外気の侵入のことを風邪、風邪(ふうじゃ)と呼びますが、

この外気の侵入が病の元になって、
幾種類もの病の原因となることから、
「風邪は万病の元」というフレーズが生まれました。

この言葉はほとんどの人が知っていますが、
意味となると正確に理解している人は少ないようです。

更年期の方は、年齢的に、
このエネルギーの膜の変化がでる時でもありますので、
さまざまな病、症状が出やすいのです。

このようにご説明しましたが、
あなたにも、ご理解いただけたでしょうか?


更年期に鍼灸治療は絶対お勧めです!!
更年期障害だと思われた方【安達流鍼灸治療】をお薦めします。
鍼灸治療で、人間本来の自己免疫力、自然治癒力を高め、更年期を回復をされたいと思っている方は、東京 新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)まで、今すぐ0120-977-829に電話か、kishinin@gmail.comまでメールでお尋ねください。東洋医学の立場から親切丁寧に説明し、ご相談に応じています。

Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

【更年期】続・更年期の症状と鍼灸治療・相談のできる治療院をお探しの方へ

 2010-01-12
【更年期】・更年期の症状と鍼灸治療・相談のできる治療院をお探しの方へ


はようございます。
一彩です。

今日は、
昨日の【更年期】
相談のできる治療院をお探しの方へ・の続きです。

昨日の
お話を一言でいいますと、

更年期障害は、
個人差がありながらも、
さまざまな症状を表すということですね。

では続きの文をご紹介します。

説明女医

・・・・・
のように症状は、
東洋医学にいいますと、
典型的な「気血水」の滞りと、
脾臓と腎臓の気
の働きの低下からくるものとみなされます。

この時期の病や症状は、
いままでの生活習慣なども影響していますので、
ご自分の体調を見直すときでもあります。
その後の健康管理も考えられると良いと思われます。

最近おかしい?
といわれるような症状が出て、

“更年期なのかもしれない”
と思われる方がいらっしゃれば・・・

この時期の体調の変化
によっては、さまざまな症状
が現われていきやすくなりますので、

健康管理に
十分気をつけられ、
早めの治療をお薦めいたします。


昨日の
チェック項目が5つ以上あれば
ご相談と治療をお薦めします。

当院では、
1 病の元になっている
「気・血・水」のバランスを整えることで自然治癒力、
免疫性をあげ、
病を早く治すとともに、
病にかかり難い健康的な身体にみちびく。

2 マイナスエネルギー
(外邪:風・寒・暑・湿・熱・燥)を取り除く。

3 体のエネルギーバランス整える。

4 体の元気(原氣)をつける。

5 病の内因も重要視し
希望される方には
カウンセリングも併用する。

このような手順で治療をおこなうと
比較的短期間で健康回復につながると考えております。


★コメント希心院
更年期障害でお困りの方には、東京新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)の鍼灸治療をお薦めします。鍼灸治療で、人間本来の自己免疫力、自然治癒力を高め、これらの病の回復をされたいと思っている方は、東京 新小岩 鍼灸治療院 希心院(きしんいん)まで、今すぐ、お気軽に03-3692-8305に電話か、help@kishinin.comまでメールでお尋ねください。東洋医学の立場から親切丁寧に説明し、ご相談に応じています。

★イラスト提供
http://www.yoshie.bz/


Copyright 2010 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事

【感謝】ありがたい推薦の言葉 “先生の真実”

 2009-12-17
【感謝】 ありがたい推薦の言葉 “先生の真実”


はようございます。
一彩です。

リニューアルオープンに向けて、推薦のお言葉を頂戴いたしました。
本当にありがとうございます。

心温まる言葉をいただきましたので、みなさんにもご紹介したいと思います。
この方は長年にわたり、ごひいきくださっている方ですが、
よく私のことをご理解くださっているなと、深い感謝の気持ちでいっぱいです。


先生の真実
私は、20年近く、お世話になっています。

普段は健康なので、心の問題、人間関係などの相談することから始まりましたね。最近は、更年期からの体調不良で、お世話になっています。

家族のことや治療のことで相談にいくと、問診の間にもコーヒータイムがあったり、落ち込んでいる問題などもなんでも相談できるので、悩みの全体像が自分でも掴めてくることがあります。

相談中でも、先生は、性格やら気質、行動、原因をよく把握してくださり、どういう治療をしていくか、現在体がどのような状態なのか図示して説明して下さるのが、私にはとても嬉しく納得できます。

一般の病院では、症状を聞き、原因がわかっても、わからなくても、ただ単に薬を処方するというのが現状だと思いますが、これでは私は納得できません。

安達先生は、こちらの話、訴えをとことん聞いてくれ、アドバイスにも余裕があります。また、話題が豊富の上に、知識、経験が豊かで、爽やかな音楽を聞きながらの問診タイムは、人生を振り返る一時ともなりえます。

体と心を裏づけのある(研究熱心)深い愛から滲み出る智慧で治療にあたる「希心院」は、私の命のオアシスです。

皆様も気さくな安達先生に一度、心や体の悩みを相談してみてください。
きっと、長い間の悩みから開放されるでしょう。

仲鉢芳子(61歳)

※ 苗字、名前、年齢、ブログ記載について、ご本人の承諾済み。


病にかかった時の最も大切な心構えは、“早めの治療はどんな名医にも勝る”ですね。病のお悩みの方がいらっしゃれば、「あの時早く治療しておけば・・・」と後悔しないためにも今すぐの治療をお薦めします。お気軽に03-3692-8305に電話か、help@kishinin.comまでメールでお尋ねください。東洋医学の立場から親切丁寧に説明し、相談に応じています。


Copyright 2009 Harikyuu Kishinin All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑ブログランキングです。↑クリックすると1票になります。お願いします。
関連記事
| ホーム |
プロフィール

Author:安達一彩
東京新小岩
鍼灸 美容指圧 治療院 希心院

東京都葛飾区東新小岩4-13-23
院長 安達一彩(あだちいっさい)

希心院ホームページ
待合室と治療室の写真
治療の流れ
女性の服装・着衣
料金表
※ブログ・HPを見た方は、初診料を割引いたします。

nozu0323_6181

<国家資格>
はり師  免許証番号第17993号
きゅう師 免許証番号第17847号

<診療時間> 
午前9時~午後7時
※土日祝祭日可
☆月曜日定休日

★ネット予約または、
電話、メールでご予約を
お願いいたします。
(フリーダイヤル)
0120-977-829

help@kishinin.com
お問い合わせフォーム
★ネット予約★
※お急ぎの方、時間外を希望される方は、お電話でお問い合わせください!!

電車でお越しの方は、JR新小岩駅から徒歩12分です。
地図(Yahoo!MAP)

お車でお越しの方は、指定のコインパーキングをご利用いただくと駐車料金をお支払します。

クレジットカードご利用頂けます
クレカード1

<プロフィール>
総武線JR新小岩駅トホ13分の「鍼灸希心院」の安達一彩です。西洋医学から原因不明といわれる病にたいして日々闘って25年目に入ります。健康面でお悩みでしたら28000人以上の実績をもつ私におたずねください。フリーダイアルでもメールでもお気軽にどうぞ!!
院長プロフィール詳細
鍼灸師としての心得

<Podcastで毎週金曜日に配信中>






葛飾区kishininをフォローしましょう

SNSキャンペーン
この機会にぜひ、
ご利用ください!!

キャンペーン詳細

人気記事ランキング
facebook
ブログ更新情報をお届けします!
「いいね!」お願いします!

院長の安達一彩の個人アカウント

QRコード
QRコード

RSSリンクの表示